微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

プーケットへ 4(`・ω・´)シャキーン

2006.09.18
朝起きて、車に乗り込みすぐに出発である!
プラッチャップキリカンはとても細長い県なので、なかなか抜けることができない、それでも昼前ににようやくその下の、チュンポーン県を通過そしてそのままスラタニー県へ到着。 ここで昼食を食べて、再び出発! 目指すは、パンガー県である、ここは津波の被害が大きかった県である、この当時はまだまだそんな予兆は一切なかった。
スラタニー県から、パンガー県は僕が持っていた地図では約3cm程度の距離だったのだが、予想に反して山道が続きかなり遠かった。途中、ガソリンスタンドもないようなところで、ガス欠とのぎりぎりの戦いをする羽目になってしまった。(;゚∀゚)=3ハァハァ 
そして、ようやくようやく、パンガー県に到着。

かなりの長距離運転で疲労困憊である('A`)

そのパンガー県には、マングローブ海上公園と呼びそうな公園があったので、そこで休憩して癒される。

そして、目的地プーケットへいざ!

プーケット島は、大陸と大きな橋でつながっており、車でそのまま入ることができるのである。

その橋を通過!ヽ(゚∀゚)ノ

プーケット空港を通過!(・∀・)

そして、馴染みのある道を通り、遂に到着最終目的地、未来の故郷になる町がある、パトンビーチである!!

パトンビーチはプーケットで一番栄えているビーチであり僕が1ヵ月程度滞在したこともある町である。

僕が、これからの住まいになりそうな物件を物色していたら、以前僕たちがお世話になった、タトゥーショップのオーナーと再開!

オーナーの名はKB

。・゚・(ノД`)・゚・ 「KB、本当に来たよ! やっと着いたよ!」 
握手を交わす二人。 

そして、KBの新しいスタッフと友達を紹介され、KBの彼女とも再会できた。 KBの彼女は日本人なので、この島の生活には強い味方になってくれそうだ!

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:668|タイのどこにいらっしゃるのか
わかりませんが、大丈夫ですか?
シラチャは、タマダ~ ロコ~ マイ ミー バンハ~です。
2006/09/20 11:05|by mt908|mt908 URL|編集
No:667|
旅空さん>コメントありがとうございます。 タトゥがどうだとかは、わかりませんが、タトゥは彫ってないです、ということで引き続き読んでくださいw

トゥッ・ムーさん>もちろん、携帯とメールとビザ関係でつながれていますw プロフィールの写真を変えると、名前も変えないといけないので…
2006/09/19 07:26|by タオ|タオ URL|編集
No:666|
ここまで来ると、プロフィールの写真が変わるのも時間の問題かな?
でも、、、まだ携帯電話で繋がれてるんでしたっけ?
2006/09/18 21:00|by トゥッ・ムー|トゥッ・ムー URL編集
No:664|
タオさんまさかタトゥ彫ってるんじゃないよね
だとしたら幻滅
もうここ読みませんから
2006/09/18 10:25|by 旅空|旅空 URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ