微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

PhiPhi(ピピ)アイランドに行こう!

2005.08.31
いつものように迎えるプーケットの朝! このゆっくりとした朝に慣れてきて、心地よく感じる。 そんな朝、マンモスが行って見たいところがあるという。 

PHIPHI(ピピ)アイランド
そう、あのレオナルド・ディカプリオの映画ザ・ビーチの撮影場所となった島である。
20050830104602.jpg

 映画の内容はバックパッカーであるディカプリオがタイにやってきて、刺激を求めて楽園ビーチを探し出すというものである。僕も、一度見たことがあった、内容的には面白いのであるが、あれがタイであったのかどうかは知らなかった。しかし、今あの映画の舞台になった国に来ていて、あの透き通る海がある楽園ビーチがここから、船で数時間のところにあることを知って、テンションが上がりまくりである。(゚∀゚)

さっそく行く計画を練り練りφ(.. )  
そして出発! 
思いたった日が吉日である( ´ー`)

シャロン湾から船で約2時間、到着! 到着してバンガローやホテルのすごい客引きにうんざりヽ(;´ω`)ノ 勘弁してよって感じの第一印象である。 なんとか自力でバンガローを探すことにする。トンサイ湾(船着場)から20分くらい歩いたところの静かなバンガローにチェックイン! 1泊300B。 着いたのが夕方だったので今日は島内の探索をすることにする。 ピピ島は大きなピピドン島と、映画の舞台になったやや小さなピピレイ島の2つの島からなる。宿泊施設はピピドン島にあり、BARやツアー会社、セブンイレブンまである。

20050826171822.jpg ピピドン島のメイン通り。 屋台で売っているパンケーキがおいしい
ここで売っていた小さな女の子が、なんとなく【じゃりんこチエ】っぽかったのでチエと命名。

BARでかなり酔っ払った後、パンケーキを購入、味はチョコバナナ、これをつまみに、さらにバンガローで飲み直し泥酔するのであった…。

明日はビーチへ
スポンサーサイト
コメント
No:56|
ゆずっち、僕は酔いが結構回るとビスコが食べたくなるんよ、知らなかったけ?w もう舌が麻痺してるというかなんというかだね、と書いている今も、ハイネケンを6本空けてその後でカルピスソーダを飲み干したタオでした。 
2005/08/31 22:28|by タオ|タオ URL編集
No:55|
チョコバナナがつまみ!!!あーーでも、通天閣の串あげ屋さんで、たべたアボガトの串揚げがGOOD!!!だったよ^^
2005/08/31 18:56|by ゆず|ゆず URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ