微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

今後…

2006.08.17
アパートへ帰る道のり、感慨深いものがあった( ´-`)

これから半年間何事もなく、インターネットだけで仕事ができるだろうか?いや、やれなければこの刑務所に戻ることになる。


もう二度と戻りたくない 絶対に!

そんなことを考えながら、アパートに到着!

ミン君の部屋に着替えて行ってみる。

ようミン君!って部屋をノックして入ってみると。

あっ、お疲れ様でぅ~(´∇`)

ミン君「帰って、すでにビール開けてますよ~」

一足先に、シャバの空気を満喫しているミン君である。

とにかく遂に念願の計画を実行するときがきた

【念願の夢】

しばらく、飯でも食いながら今後の計画を立てる。

会社はミン君にはあと1週間程度しかタイの滞在期間を許可しなかった。

僕はミン君の滞在可能期間、一緒にタイ旅行をして、その後、南へ住むところを探して旅立つことにした。

本当は、もっと長い期間ミン君と旅行したかったのだが、会社がミン君を早く日本へ帰し、ビザなどを処理したいらしい。

そして、コラート最後の夜がやってきた

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:628|タオスラナリはわかってたんですけど・・・
コラートなのでタオスラナリにちなんで、というのはわかってたんですけど、
タオスラナリって、女性でしたよね・・・。
もしかして、タオさん・・・
今頃、キングスコーナーやキングスⅢや、バンコクのモンティエンホテルの隣のソイで働いている、なんてことないですよね?(爆)
2006/08/17 15:00|by フーフー岡村|フーフー岡村 URL編集
No:627|
Tenkoさん>すみません、文字数が少なくてw いやー区切れが難しくて、ついつい細かく切ってしまいます。 あと、タオはタオ島からではなく、タイのジャンヌダルクと称されるタオスラナリから、タオだけいただきました。プロフィールのところに使っている写真が、その銅像です。
2006/08/17 08:06|by タオ|タオ URL|編集
No:626|久しぶりですーー!
もう、タオさん・・・
最近、記事の文字数少ないです(笑)
早く早く、状況が知りたい私にとっては、「キーーーーッ!」の連続です。
あ・・・今、気がついた。
タオさんの名前って、コ・タオから取ったんですか?(笑)
2006/08/17 00:37|by Tenko|Tenko URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ