微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

社長来る( ゚Д゚)

2006.07.14
ようやく、社長がやってきた。

僕が9時前に工場についた頃には社長室に座っていた。

すぐに話したい、そしてすぐに立ち去りたい( ゚Д゚)

すぐに僕は社長室まで行ったが、あいにく電話中であった…

※社長室はガラス張りなので外からも中の様子が伺える

また自分の席について、社長の様子を伺う…

ながーい時間がたった

やっと社長が暇そうにしているのが見えた!

よし、行こうと思った瞬間、社長は工場へ行ってしまった…

そしてまたながーい時間がたった…

社長が工場から帰ってきた!

よし!と思ったら、すぐに日本兵を呼んで工場のどこどこが悪かったなどの会議を開くこととなったようだ…

この時点で、確定した

社長は僕を避けている…

なんで、この期に及んで避ける必要があるんだろう…すぐにでも話し合って辞めさせるなり、止めるなり、なだめるなりの対応をしなくてはいけないんじゃないだろうか…。

そして、時間は過ぎていった…

夕方近く、ようやく逃げ切れなくなった社長を捕まえた…

次回へ続く


毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
コメント
No:596|ラスボス!?
こんな人だとは思ってましたが,やっぱり・・・・・(涙)
この社長の場合、あからさまな悪意が見えないだけにやっかいですね~。
根は悪い人じゃないのかもしれないけれど、責任ということをどう考えているのか・・・・
タオさんの対処方法勉強させていただきます。
2006/07/14 19:56|by mt908|mt908 URL|編集
No:595|
この人よく社長務まりますね?
頭がいい(賢いで無く、勉強が出来るという意味で)だけで今の地位があり、今までは問題から逃げていくうちに運良く問題が解決!彼の上司(多分直接でなく経営者レベル)は彼は頭がいいので彼が解決したと勘違い。そして出世ていう人生なのでは無いでしょうか?
全て予想なのですが、お坊ちゃまでもありそう??
全て予想ですが!!
2006/07/14 10:19|by 通りすがり|通りすがり URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ