fc2ブログ
タオ

タイのシックリーブについて...

タイには有給の他に、病気休暇(シックリーブ)という法定の有給休暇があり、従業員は病気や療養などを理由に年間30日まで有給で休暇を取得できます。

3日連続で休暇を取った場合、会社側は診断書を要求することができますが、1、2日だと法的には診断書なしで有給休暇がとれます。 また2日休んで、1日出勤してまた2日休んでも診断書は必要ないようです...あくまで連続3日です。

人によっては、これはいつでも休める権利だと勘違いして、毎年ギリギリまで使う人もいるそうです。



僕の会社はシックリーブを使うと、ボーナスや昇給の評価に少し影響してきます。

1回使うと0.25ポイント減点されます、減点数が10になるとボーナスや昇給の資格を失います。

シックリーブ以外に遅刻も0.25ポイント
欠勤は2ポイント
警告書10ポイント
ラーキット(Business Leave)0.25ポイント


などありますが、警告書以外で10ポイントに届くことはほとんどありません。
10ポイントに届かなければ、ボーナスをもらう資格があるのです。
※多少下げられていますが、明確に何日分とは決まっていません。

何も対策されていないより、良いかと思いますが、シックリーブだけの対策としては弱い気がします。

これは良いアイデア!って思った意見があったので紹介します!(・∀・)イイ!!

それはシックリーブを1日使うと、ボーナスを1日分減らすんです。

シックリーブを使われたら、試用期間中でも日給ワーカーでも給料を支払わなければいけません、

ただボーナスは会社が金額を決めてよいものです。

よってシックリーブはボーナスの前借ってことになります。

今年はこれでやってみよう(゚∀゚)アヒャ

もちろんシックリーブを使う人が悪いといっているわけではありません、

病気でない人が使うのが悪いのです。

大病をして長期間入院した人には大切な制度です、こういう人のケースはボーナスを減らそうとは考えていません。

今日起きるの嫌だな~、仕事邪魔くさいな~

シックリーブだって言って休んじゃえ!って人への対策です(・∀・)タイサクシチャオ



追記:シックリーブを使用した事を賞与に反映させると、シックイーブを使用する権利を妨げたとみなされて、
問題になるケースもあるという意見も頂きました。 顧問弁護士や人事の方と相談のうえ検討ください



ツイッターやってますフォローはこちらです
  ↓        ↓



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ