fc2ブログ
タオ

やっぱり使えない中途採用の口だけくんなのか??

前回【悩みの種の中途採用の中年男子】を採用するまでの経緯を書きました。

入社して1ヶ月が経とうとしています...(゚д゚)ドウヨ

性格が出来ない人が上司にゴマをするそのものです。

僕が言ったことは、賛成、いいね。
逆に本社が言ってきたことに、僕が首をかしげていたら、「僕もあんまりよくないと思う」と同調してきます。


これは、逆もしかりだと感じていて、本社にも良い顔をしています。(・∀・)イイ!!

こういう性格なので、報告が正確ではなくなります。

例えば、新人の子が家の用事で5連休くらい取らなければいけませんでした。

新人の子はこの中途採用くんに、正直に伝えました。

そうしたら、中途採用くんは土曜日出勤して休みをためて、連休にしたらとアドバイスしました。

ところが、僕には人数が足りなくて休みの日に出てきていたので、今回連休に使わせますと報告をしてきた。

僕はこれが嘘だと思い、新人の子を呼んで聞きました、忙しいのはなぜ? 休みの日に出てきたというのは、その日は他の人が休んでいたのか?( ゚Д゚)チガウダロ

ここでこの子は、「私はそんな事は言っていない、連休を取らないといけないので休みの日に出てきただけ」と答えました。

こんな嘘を言われたら困るのです、ほんとに忙しかったら人を入れないといけないし、新人が勝手にしたならばこの新人に注意しないといけない、でもこの新人は中途採用くんにアドバイスされた通りにやっただけでした。


他には、メーバーン(清掃係)が3人いるんですが、うち1人は人数が足りないから生産からお願いして洗濯だけを手伝ってもらっています。
※基本的にメーバーンになりたい人は少ない。

中途採用くんはこの3人を呼んで、誰かが休みのときはみんなで協力しないといけない、だから今日から洗濯係も清掃のトレーニングをすると言ったらしい。
洗濯係の子はそんな話は聞いていないので、拒否したら、辞めていいと言われたので次の日から来なくなった。

中途採用くんは最低でも生産の責任者である工場長に相談しなければいけなかった、勝手に自分の考えでそんな奴は要らないと言ったのだ。 そして次の日来なくなって洗濯業務が滞っていても何も対応をしていなかった。

僕はそれに気づいて、すぐに洗濯係に電話させて戻ってきてもらうことにした(;´Д`)ゴメンヨ


更には日常業務でワーカーの出勤状況をPCで入力するのですが、僕らがやってきている入力方法が本社と違い、本社の人事が気に入らないらしく、変更させようとしてきた。 本社のやり方をすると、半日くらいかかってしまうのだ。
※言っていることは分かるが、うちの会社でそれをするのはかなり難しい、基本的に時間は合っているので問題はない。

本社はうちの会社でもできると言うので、中途採用くんは本社の人間を呼んできた。

そこで僕が見たのは、本社の人間が先の新人にだけに教えていたのだ。
※いつ辞めるか分からない新人が対応しているのです。

僕は中途採用くんに「あなたは、この作業ができるのか? 出来ないならなぜ新人にやらせるのか?」
と注意した。 
※僕のやり方は上司は自分が先ず理解して、部下に教えるということ

結局、本社の人間もうちの会社には対応できはしなかった。

しかし、次の日、中途採用くんは本社のやり方でも新人はできると言っていると言って来た。

タオ「新人は出来ると言っている??おまえは出来るのか?」( ゚Д゚)マタオマエカ

中途採用くん「僕はできません」(・A・)

そりゃあできるだろう、時間をかければ...

タオ「昨日言った事を理解していないようですね、お前ができるようになってから提案しにこい!」(・A・)ゴラァ

もうね、こんな事がほぼ毎日なんですよ....

どうしよう....


ツイッターやってますフォローはこちらです
  ↓        ↓



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ