fc2ブログ
タオ

タイの製造業は3重苦....

去年の9月にロックダウンが急に解除されて、先ず起こったのがワーカー不足です。

カンボジアやミャンマーからの入国を規制しているくせに、タイ国内の経済を回そうとするからワーカーの奪い合いでした。

まだワーカーが不足している状況で襲ってきたのが、原料やガソリンの価格の高騰....

紙やプラスティックといったパッケージに使うものから、副原料、メインの原料、どんどん値上げされてきています....

中には価格が1.5倍くらいになったメインの原料もあります。

原料の価格(川上)があがっても我々製造している側(川中)はなかなか価格を上げることができません....('A`)

不思議なのは、末端価格(川下)は上がっているのに、製造元は価格が上げれないのです。

_| ̄|○アナタノリエキハカクホサレテイルノデスネ

グループ会社の多くは原料を販売しているので、どんどん値上げして利益がどんどん上がっている中、僕の会社は売り上げは上がっても利益が下がっていくという状況です。

ワーカーが足りなくて納期が間に合わない、そんな状況で原料価格が上がってくるが販売価格が上げられない

めっちゃ忙しいのに、利益が増えないというなんともいえない状況で、今年に入って更にプラス 1

値上げを受けいれて注文してるのに、原料のいくつかが欠品するという事態が続いています....

原因は世界のコンテナが不足していて輸入が遅れていたり、某国が買いあさってしまって回ってこないのです。

もうね、笑えてきます....(;´Д`)

嘘です、寝ても夢の中でどうしようか考えています。

いくつかは代替の原料でクリアできたのですが、まだまだ見込みがつかないもののあります。

それでもですね、いくつかのお客様は

価格上げだめ~

欠品はだめ~


って言ってきます。

取引が少なかったら、笑顔で取引をやめます。

そしたらワーカーも原料も他の商品に回せますからね。


ただ、うちの売り上げの3割くらい持っているお客様も

だめ~だめ~って言ってくるのです。


一部の商品に問題があるのですが、これをなんとかしないと他の商品も失う可能性があります。

こういう場合はね

頑張るしかないんですよ、辛抱強く状況を説明して交渉する。

そして購買ではなく、会社のできるだけ上の立場の人と話すようにする。

僕のBOSSも巻き込んで今交渉中です。


コロナめ! お前のおかげで頭をフル回転させてちょっと老化が止まった気がする(;´∀`) アリガト


ツイッターやってますフォローはこちらです
  ↓        ↓



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ