fc2ブログ
タオ

これが上級駐在員だ!

タイの駐在員といっても色々とある、僕が昔日系の駐在員をやっていた時は、日本の年収というだけで特別な駐在手当てはなかった...駐在員の底辺の待遇でした。

僕が思う、これが上級駐在員!って待遇

・日本の給料はそのまま日本で支給される
年齢や役職によってもちろん違いますが、大手商社やメーカーだと30代で年収1000万円くらい、基本これを使うことはない。

・タイ現地の給料 こちらは現地で生活をするための給料
30~40代だと8~10万バーツくらいが多いと思う、時々使いすぎて足りなくなって日本から送金している人もいる。

・賞与は日本で2回、タイで1回(タイの給料に合わせて出る)

・住宅はアソーク~トンロー付近の便利なコンドで家族がいるならば100~160平米くらい。
家賃は6~8万バーツくらいを全額会社負担。

現地採用の時代の俺の給料より高いやん!って思ったことがあります....

・車は日本車の最上クラスでもちろん運転手付
365日、24時間 仕事でもプライベートでも使える。

・ゴルフは会社で会員権を持っているので、当日かかるキャディーフィーくらいが自腹

・飲食は自分の判断で経費かどうかを決める、会社によってはカラオケなども経費で落とせる。

・海外保険や日本への帰国費は家族全員の分がでますし、
 家族の海外手当てもでます 奥様 年間200-300万円 お子さん1人 年間100万円くらい


こんな待遇の駐在員は、お金貯まるだろうな~って思います。

そんな上級駐在員で現地社長、毎日定時出社、帰社、週末や休みはゴルフ三昧のタイ歴10年くらいのタイ好きの友達がいるんですが、

会社の対応がむかつく、プライドがゆるさないから辞める!って言い出した....( ゚д゚)、ペッ

何~いいいいいいいいいって思いますよね(笑)

驚いちゃいましたよ正直....

いやいや、みんなあんたの待遇をどんなけ羨ましく思っているか知ってるのでしょうか?

一方こんな待遇の人でも悩みはあるし、我慢できないこともあるんだなと思いました。

どうするのか聞いたら、もう転職先が決まっているとのこと、

会社名聞いたら、こちらも大手で役職も良いし年収も落ちないという。

このコロナ渦で直接面接もなしに知り合いのコネだけでこんな転職ができるなんて、さすが上級駐在員になれるだけの方だと思いました。

上級駐在員 運だけでなれるものではなく、学歴、能力はもちろんS級で、そして作り上げた人脈(コネ)がすごい!( ゚∀゚)

僕なんか、転職したら収入は1/3くらいに落ちちゃいますよ....( ゚д゚)ポカーン


ツイッターやってますフォローはこちらです
  ↓        ↓





_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな
(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ