fc2ブログ
タオ

プーケットでマンモス探し

昨日までマンモスが泊まっていたこのホテルが、マンモスを探す一番の手がかりとなる場所である。マンモスは、僕の親友。きっと僕がここに来ることを信じて、手紙とかをフロントに預けているはず。

フロント「そんな人は、ここに泊まっていないし何も預かっていない」

_| ̄|○  もう、お手上げじゃん。泊まってるのは確かだし…。

しばらく部屋で引きこもっていたら、ありました、手紙です。

Email.jpg ←マンモスの手紙、クリックして見てやってください。
パラダイスホテル? マンモスはパトンロッジは高い(1,500B)ので安いところに引越しすると電話で言っていたのに、何か高そうな名前である。 とにかく、ホテルのタクシーに乗り込み、Go パラダイスホテル! 10分くらいすると着いたが、どう考えてもパトンロッジより高そうである。 タクシーの運ちゃんに聞いてもパラダイスはここしかないという。 
ほら、近くにNIKU屋があるパラダイスホテルしらない?
もしくわ、パラダイス○○ホテルみたいな、ばったモンはないの?としつこく聞くが、ないという。結局、ホテルに退散して、手紙に書かれている電話番号に電話することに。

タオ「ハロー、マンモスという人、泊まっていますか?」
白人男性「Yes、今はいないです。ノープロブレム、ノープロブレム」
タオ「じゃー帰ってきたら電話いただけますか?」
白人男性「OK、オーケー ノープロブレム」
とても、ゆっくりな英語でとても分りやすく、親切な人だ。電話番号を伝えて電話を切ろうと思っても、マンモスは今日、何時にくらいに部屋にいて、何時くらいに外に出かけたかとか、詳細に説明しながら、心配しないで、ノープロブレムだと何度も言ってくれる。

その時、ドンドンドン(足音) 遠くで、「Hey マンモス、友達が電話してくれてるよ」 「えーマジで、えっNow?」みたいな会話が聞こえてくる。

マンモス「おータオ、久しぶり、今どこなん?」
タオ「今、パトンロッジやで、さっきパラダイスホテルを探しにいってけど、分らんかった。それどこにあるねん?」
マンモス「あほ、パラダイスホテルの前にNIKUちゅうーゲストハウスがあるねん。そこに今いるよ。」

あなたの地図をみて、僕がパラダイスホテルと思ったのが間違えなのですか? 
もっと説明を付け加えてくださいよ。
NIKU=ゲストハウスの名前 
パラダイスホテルがやや大きすぎませんか? えっマンモスよ?? 

とにかく、幸運にもマンモスとこの異国のパラダイスと再会することができたのであった。 
NIKUの近くのシーフード店で乾杯(*´∀`)ノ

スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ

Comments 4

There are no comments yet.

タオ

>マンモス

いやーマジであの時はどうなるかと思ったよ。フロントに聞いても、知らんっていわれるし。出てきた手紙も、やたらパラダイスホテルが大きく書かれてるし。タトゥーショップいったら、怖そうなおにいちゃんばかりだし。 NIKUの白人のおっさんが、いなかったらやばかったよ。 次回、マンモスのプーケット伝説を載せるのでよろしく。

2005/08/25 (Thu) 14:10

タオ

>ゆず

そうなんよ、僕も飛行機を乗ることが現実的になってきたら、どきどきするよ。 あんな、重いものが空を飛ぶほうがおかしいよ。でも、エンジェルエアーでも落ちなかったから、たぶん大丈夫!
気をつけて。

2005/08/25 (Thu) 14:07

マンモス

ブログ見たぞー。懐かしいなぁ。でもあの時は大変やったで(>_<)待ち合わせの時間過ぎても全然来ぃーひんしやな、やっと来た思たら俺を探しに出た言われるし。それからもっとよく地図見ろよー。ちゃんとNIKUのとこ色つけてあったやろ?フツー目的地には色ついてるやろ?まぁなんにしても会えてよかったな(^_^)あん時飲んだビールは最高やったわ!NIKUのおっさん元気かな。

2005/08/25 (Thu) 13:05

ゆず

やっほー、タオッチ^^あさって、飛行機のるよーあーーー今から、どきどきしてるよ;;
こわいよーー;;

2005/08/25 (Thu) 11:30