微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

転職活動( ゚Д゚) 1

2006.04.29
善は急げである( ゚Д゚)

家に帰ってすぐに、履歴書と職務経歴書の作成に取り掛かった。

2年前のものに、この会社の職務経歴書を付け足して転職動機を考える。

転職動機…(>_<)

正直には書けない…。

当たり障りのない転職動機を書くことにするが…φ(.. )

難しい…現在駐在員の待遇であるが、現地採用待遇でもいいから転職っしたいという人間も少ないだろう、コラートが嫌という理由にすると次の職場は地方勤務は嫌ということである、僕は別にコラートが嫌なわけではない、不便ではあるが住めば都である。

考えた末に、少しマイナスイメージはあるが、労働時間の長さ、休日の少なさを理由にした。 

当時の勤務時間

AM7時~PM20(定時) 残業として夜中の0時まで残ることもあり。
もちろん残業代はでない( ゚Д゚)
休日 日曜日のみ。 

この勤務時間であれば、納得してもあえるだろう。 正直、この勤務時間より過酷な職場では働く気はない。

書類完成(>_<)

考えた末に、人材紹介会社に登録することにした。

この時点では、次の職場が決っても、すぐに転職しようとは思っていなかった。じっくりと、探すことにするのだ、二度と同じ失敗はしてはいけない( ゚Д゚)

仕事も今までどおりにこなして、あくまで水面下で動く。

これぞ、大脱走! ショーシャンクの空である!

(゚Д゚)ハッ ここはコラート、上記の勤務時間ではバンコクにある人材紹介会社に行く時間がない…。

とりあえず、ネットで仮登録をすませる…。

返信メールがきた

お時間があるときに、バンコクまで本登録に来てください。

行くしかないねやっぱり( ゚Д゚)

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな


にほんブログ村 海外生活ブログへ

(;´Д`)ノ こちらもポッチとお願いします。 
スポンサーサイト
コメント
No:479|大きな決断
確かに駐在員から現地採用になるって、待遇違いすぎでは?
会社が撤退したとかならまだしも良く決断しましたね。
それと、当然新しい会社の面接に行くにしても相手は平日でないと受けてくれないだろうし、
タオさんが平日休めるとも思えません、仮病でも使ったのかな?
今後の展開に期待してます。
2006/05/03 20:42|by トゥッ・ムー|トゥッ・ムー URL編集
No:478|
転職ってすごい勇気いりますよね。
なんで、カイチャ辞めたいんでチュカ?
社風が合いませんでした。。
2006/05/03 17:20|by ケン?|ケン? URL|編集
No:477|
初めましてカサです
時々ブログを楽しく読ませてもらってます。。
人生の転機到来って感じですね
良い転職先が見つかりますように。。
2006/05/03 14:46|by カサ|カサ URL編集
No:476|
hiriさん>ショーシャンクの空のラストのシーンのように、海辺でボートの手入れをしたいですねw こちらからもリンクさせてもらいました、宜しくです。

ayutaaさん>ものすごく良い決断ですか?w すごく賛成していただいて、うれしいですw 
2006/05/03 11:35|by タオ|タオ URL|編集
No:475|
タオさん、こんにちは。
ついに決別の時ですか。ものすごく良い決断でしょうね。
タオさんの未来に栄光あれ!w
2006/05/02 12:59|by ayutaa|ayutaa URL|編集
No:474|こんにちわ!
ショーシャンクの空のような脱走後を迎えられる事を祈ります!!
私もBKKに向けて、かなり水面下でお仕事探しをしています。まずは、日本で資金を貯めなければ・・・。
リンク完了しました~☆
2006/05/02 12:16|by hiri|hiri URL編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ