fc2ブログ
タオ

タイでロレックスマラソンをする その1

僕は経営者という立場上、身なりには気をつけているつもりです(・∀・)イイ!!

服装はもちろん鞄や靴や財布など持ち物もそれなりのものを選んでいるつもりです。

1つだけ時計は着けない主義でこの20年間くらいいました、携帯電話を持つようになってから必要がないと思っていたからです。

子供の頃、学生時代は好んで着けていましたが、タイに来てから着けるのを止めました。

暑いのでむれたり、日焼けの後が嫌だなと思ったのが始まりだと思います、今はアップルウォッチをつけていますがスポーツタイプのベルトでできるだけ腕に負担がないのを選んでいます。

そんな僕が最近ROLEXに興味を持ち始めました

理由は仕事が出来る人、成功している人と思う人の腕には綺麗で高級そうな時計が着いている事が多いです。

僕もそろそろ、その仲間に入りたい(゚∀゚)アヒャ と思いだして、ではどのブランドにする?ってことで調べた結果

資産として堅く、頑丈で知名度があって、そして今人気のブランド ROLEXという結論になったのです。

そしてROLEXを調べていると、知らなかったことだらけでとても興味を持ちました。

価格も価値もなにも知らない時に一番欲しいと思ったモデルはデイトナです。

そういえば、20年ほど前にプーケットに行った時に、コピーのROLEXを買ったことがありました。
その時のモデルが今思えばデイトナです。

買って次の日気づいたのですが、積算計や秒針が動いてないというか、固定されているんです。

コピーと言えど、2000バーツくらいしたのでかなりショックでした、

その時計はそこで捨てたと思います...._| ̄|○

そして今、本物のデイトナを着ける時がきたんです!ヽ(゚∀゚)ノ

ツイッターで購入宣言をしました、結果...正規店で購入するのは不可能という反応です。

デイトナはおろか、プロフェッショナルモデルを正規店で購入すること事態が難しいようです。

これは知りませんでした、お金さえだせば購入できるものだと思っていました。

日本だと並行輸入で購入できるとありますが、タイで正規店以外で買うのは不安でしかありません。

秒針が動いていない時計を見抜けないんです、スーパーコピーだったらいちころでしょう。

ただこれで諦めることはしません、早速正規代理店に向かいました。

最初に行ったのは日本人が多く住んでいるエリアのデパートに入っている代理店です。

高級時計の店に初めて入るのは緊張します、できるだけ情報を詰め込んで知っているフリで1軒目に入ろうとしたら、中から店員が出てきて何を探しているか聞かれたので、デイトナの写真を見せたら「ない」の一言です。

怖いです(´Д⊂ヽ そこで一旦帰ろうとしたのですが、ここまで来たらと用意していたサブマリーン、エクスプローラの写真も見せました。

答えはスタンレスタイプは何もないと言われました。

愛想もなにもありません....店の中にも入れませんでした...(´Д⊂ヽ

ROLEXは僕レベルでは着けれないないんだと思い、ではOMEGAはどうかと向かいにあった店に入店しました。

OMEGAの店員はそれは丁寧に説明してくれました、僕のこころは一気にOMEGAに傾きました、
でももう1回だけROLEXにトライしてみようと向かいにあるデパートのSHOPに向かいました。

今回は扉が開いていたので、一気に中に入りました。 そこには太ったトムがいて、何を探しているのか聞きいてきました。
僕はデイトナを探していると言いましたが、このトムは失笑しながら「ない」と言うだけです。
ショーケースをぐるりと見たのですが、初めてみるROLEXの商品からプロフェッショナルモデルを緊張の中で見つけることはできません。
先ほどと同じように写真を見せても、全部ないの返答

「ない」しか言わないんです、他にこんなのはどうですか?とかがないので話が続きません。

そこで僕から入荷するんですか?って聞いたら、入荷はするが買えないとの返答

意味が分かりません、何度か聞くと
要は先ず1本どれでもいいからここのROLEXを買いなさい、そうしたら買う権利があるという事でした。

なんて態度の悪い店員だろう....僕はROLEXのイメージをMAXに悪くしてその日は失望の中、帰宅しました....

こうして、マラソン1日目は散々な思いをしたのです_| ̄|○ツライ


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト



タオ
Posted byタオ