FC2ブログ

トップ  >  海外で働く  >  世界中で日本人が失業している!

世界中で日本人が失業している!

2020年04月27日

先日、【タイの転職状況】を書きましたが、全世界でコロナの影響で外国人の失業が増えています。

それが理由なのか僕の会社の求人に応募が結構あります。 

通常だとタイ国内か日本に住んでいる人がほとんどなんですけど、今月は色んな国からの応募がありました。

インドネシア、カナダ、オーストラリア、ニュージーランド....

共通点は転職して1年未満ということです、大体3月末で退職となっています。

はいそうです、コロナの影響で仕事がなくなって解雇もしくは試用期間中の不採用となっているのです。
※タイで就職して2ヶ月で不採用になって、そのままビザ切れて帰国している人もいました。

外国人、まだ新人ということで先ず切られちゃうんですね...国によっては日本人の給料は現地の人の何倍もありますからね。

そんな人たちが、もうどこの国でもいいから就職先を探しているみたいです。

業界が違う人も、若い人も、50手前の人もいろいろです。

中には日本でかなり大きな会社で10年以上勤めていて、何度か海外出張しているうちに引き抜かれたのかインドネシアの会社に転職して数ヶ月で解雇になっている人もいました。 
日本の年収は最後は800万円らしいです....

そんな人が僕の会社に月30万円を希望給料として応募してきました....('A`)

すでに45歳くらいだったのでお断りしたのですが、人生でかなり大きなピンチだと思います。

タイや日本で普通に暮らしていても、働けなくなったりして生活苦になる人もいると思いますが、海外で失業したらビザの問題もありますし、日本に帰るにしても大変だと思います。

今はまだ勤務年数が短い人が対象になっていますが、これから景気が悪くなることが安易に予想できますので、多くの人が対象になってくるんじゃないかなと思っています。

僕の会社も景気がそこそこもどるまで、新しい日本人、タイ人スタッフは採用する予定はなくなりました....

コロナショックはまだ始まったばかりです

_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ
スポンサーサイト



タイ非常事態宣言延長戦! | トップページへ戻る | 工場を閉めました~。

このページのトップに戻る