FC2ブログ

トップ  >  日本から  >  夢から始まった、夢のようなほんとの話

夢から始まった、夢のようなほんとの話

2019年09月03日

また日本に帰っていたタオです!(゚∀゚)アヒャ

日本に行くときも、日本に帰る、タイに戻るときもタイに帰るって表現する時がありますね....

さて今回はちょっと興奮する話です。

日本に帰る直前に鮮明な夢をみました。

すでに離婚している両親と、綺麗な家にいる夢です。
※離婚は現実

家はかなり大きくて、高台にある景色の良いところでした。 

綺麗な川が流れていて、そこには大きな魚が泳いでいるのも見えました。

離婚する前はそれなりに大きな家に住んでいた家族でしたが、今は両親は別々で小さなアパートに住んでいます。

夢の中で父親が僕にこういうのです、「タオこの家はバブルのときなら1億以上していたが、今は2200万円で買える、この家をタオが買ってくれたらまた母親と一緒に住むことができる、悪いけど買ってくれないか?」とお願いされるのです。

僕は若いときは親不幸ばかりしてきたので、このお願いはとてもうれしくて、二つ返事で「もちろんいいよ!」って答えました。

その時、目が覚めました、とても残念でした....現実ではなかったんです....2200万円ならば次買うコンドとそれほど変わらない金額なんで問題がないなと夢の中でも考えていました。

この2200万円って金額をとてもリアルに覚えていて、日本に行きました。

日本に行くと、必ずする遊びがあります。 

新社会人の時くらいから始まったナンバーズです、日本に帰った時だけ滞在日に合わせて購入して夜の楽しみにしています。

しかし、今までナンバーズ 4はおろか3すら当ったことありません....φ(`д´)カキカキ

もう分かると思いますが、今回は僕はナンバーズ4で2200をセットで購入しました、3は388(これはモトカノお勧めの数字)。

そうです、8月30日にドンピシャ 2200がきました!!

558,400円ゲットです!

映画見ていながら確認したんですが、まさかのストレートのヒットにそれ以降の内容は覚えていません。

何度も何度も日にち間違えとかないか確認して、次は換金方法の確認です。

おー完全にあたっとる! これで生涯の宝くじは大きく勝ち越し、そして今年40戦35敗くらいの競馬の負けも取り返しました。

すぐに、両親に電話して夢の話をしました、とりあえずご祝儀に10万円ずつ送金しました。

話はここで終わりません、9月1日にタイの宝くじの発表があります、奥さんがこの勝ちに乗って、22、20、00、02を闇くじ(?)にLINEでオーダーしたのです。

パンパカパーン 2桁 20がバッシッときました!

こちらは100バーツしか買っていないので、1万5千バーツくらいですが、奥さんの今年の宝くじは余裕の勝ち越しになったそうです。

なんか夢のようなほんとの話でした。

元カノの388は駄目でした...(゚Д゚ )アラヤダ!!


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト



履歴書で出来ない人の見分け方 | トップページへ戻る | アホな上司はほんと辛い!

このページのトップに戻る