FC2ブログ

トップ  >  タイで活きる  >  バンコクでの生活費 2019年

バンコクでの生活費 2019年

2019年04月29日

タイで10万円で夫婦で暮らせるってテレビ番組をやっていて、
思いっきり「そんなんできひんできひん!」(゚∀゚)アヒャって突っ込みを入れたタオです。

可能か不可能かでいうと、可能でしょうが、そんな極貧生活するならば僕は日本で生活する事を選びます。
日本ならば日本食を安く食べれますからね、タイの極貧生活だったら基本はタイのぶっかけ飯になります。

今の僕の生活費をざっくりとみてみましょう....

毎月奥さんに収入の半分を渡してみます....
恐ろしいことに、1万バーツくらい使って残りを全部貯金しています....
万が一離婚した時は貯めた分を持っていったらよいと思っています。

飲み代 これが奥さん以外では一番大きいです、大体4万バーツくらいです。

年下や部下と飲みに行くと1軒目は全部払っているので、これは仕方ないです。 


食費 朝は家で食べて、昼はほとんど食べないし、夜は飲みくか家で食べます、家で食べるのは奥さんが作ってくれるから、自分で払うのは1万バーツもいかないと思います。

その他の雑費、服 1-2万バーツくらいです。

以上が自分で支払う分で大体月に6-7万バーツくらいですね。 
飲み代だけで10万円超えているので、10万円生活なんて僕には絶対無理なんです( ゚Д゚)ムリムリ

会社経費で支払う分

ゴルフ 2万バーツくらい

会社関係の食費&飲み代 2万バーツくらい

ガソリン代 8千バーツ (車の整備費等々も会社)

大体4-5万バーツくらい経費で使っています、ゴルフ代は助かっています、昔はお客さんとゴルフ行っても飲みにいっても自腹で腹っていましたが、会社が利益でるようになってから経費で落とさせてもらっています。
BOSSからどうしろと言われるのではなくて、自己判断でやっています。
利益も出していないくせに、経費を使う事はできませんでした。

ということは全部で10万~11万バーツは使っていますね。

コンドは購入しているものですが、年に1回 3万バーツくらい管理費を取られます。

そして残りが僕の貯蓄となっています。 

貯蓄はこないだ計算したんですが、奥さんの方が多かったです....

支出額は去年と比べてほぼ変わっていませんね、

これからも飲み代はケチらないような生活ができるように精進しよっと(・∀・)イイ!!


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト



タイに住んでいて日本一時帰国するのに準備している事 | トップページへ戻る | タイではめっちゃ高い日本食

このページのトップに戻る