微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

頑張ってください、タニンさん

2006.03.24
ヤーマ君の騒動で、タニンさんの話から離れていたが、その同じ時期にタニンさんは、黙々と研修を続けていた。

タニンさんは、物静かな方で話し上手な方ではない。

研修をするのは、社長と僕である。

僕とタニンさんが打ち合わせをしている部屋に入ってきた。

タオ「それで、商品には原料のCT30もしくは40を使用します…CT30というのは…」
社長「タニンさん!CT30、40はどういうものですか?!」 

いきなり、質問を浴びせる社長…

タニンさん「分りません」( ゚Д゚)

社長「タオ君が説明しているのに、メモも取らずに聞くのは全部分ってるからじゃないんですか?話している人に対して失礼だよ。」
タニンさん「いきなり、話しの途中で質問されて、CT30が何かと聞かれても分らないのが普通じゃないですか?」 
 さすが年上、やり返すタニンさん(゚ω゚; 彡 ;゚ω゚)
社長「じゃー分るの?」
タニンさん「はい、タオさんの話しは理解できてます、社長のほうがタオさんが話されているところに、いきなり話しを中断させて、私から言わせれば社長も失礼です」

社長「…あーじゃー話し続けて…」

物静かなタニンさん…静かに切れてました…。

タニンさん、1ヵ月の研修後帰国しそうだ…_| ̄|○

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ