微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。

ヤーマ君、初日( ゚Д゚)

2006.03.22
ヤーマ君の初出勤日である朝、約束の7時前の時間。

ヤーマ君は来ない( ゚Д゚)

僕は、ミン君にヤーマ君を迎えに言ってもらったときに、明日は必ず時間どおりに来るように、もし来なかったら放っておきますと伝えてもらったのだった。

ヤーマ君を待たずに、いつもの時間に僕らは刑務所に出勤( ゚Д゚)

その日の午後

社長からメールが届いた。

メールの内容は、人材紹介会社のダワさんからの苦情のメールが添付されていた。

内容は

ヤーマ君の件である。

・引越し当日、タオさんに電話したらとても機嫌が悪く、冷たくあしらわれ、直接迎えにいけないといわれ、別の日本人が迎に来た。
・その別の日本人も、とても対応が悪く、明日、遅刻するようであれば放って行くと言われた。また、アパートは便利上、バス停付近にしてくださいといわれた、しかしすでに自分でアパートの契約をしていた。
こんな内容が書かれており、この会社で働くのは不安なのでバンコクに帰ったとあった。挙句に、今回の交通費とアパートの契約金で6,000バーツ程度使用してしまったので、どうしてくれるんだとまで書かれていた('A`)

社長から電話

社長「どうでもいいけど、あんまりきつい言い方するなよ」( ゚Д゚)

('A`) 誰がきつい態度なんですか? 
あなたは、このメールを部下よりも信じるんですか? まー内容は嘘ではないけど、一方的な書き方すぎるし。

悪名高き人材派遣会社のダワさん、僕が担当なので苦情は社長ではなく、タオにまでお願いいたします。

もうほんとに、嫌になってきちゃった…_| ̄|○

毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな
スポンサーサイト
コメント
No:414|
Tenkoさん>コメントありがとうございます。 ヤーマ君の思考回路が理解できるまでにあと10年はどっぷりタイ化しないといけないですねw 

とおりすがりさん>この会社の伝統ですw 出来ない人は置いて行くよ~w
2006/03/22 10:50|by タオ|タオ URL編集
No:412|
いつも見させていただきました。おもしろくって、とても好きです。
↑タオさんは大変でしょうけど・・・
それにしても、すごいですね、このお方。
とっても頭の中を覗いてみたいです。思考回路がどうなっているのか・・・
続報、期待してます

2006/03/22 09:58|by Tenko|Tenko URL|編集
No:411|
タオさんが日本兵になってきた!この会社の伝統??
昔のことだからいまさら言ってもチュアイ・メ・ダーイ
そうそう、時給800円が「天狗になったから」で解散らしい。
2006/03/22 09:45|by 通りすがり|通りすがり URL|編集
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ