FC2ブログ

トップ  >  タイで働く  >  人材紹介会社なんてもう使わない....

人材紹介会社なんてもう使わない....

2018年09月05日

前回、【使えない日本人だった】記事をアップしましたが、その後事件が起こりました!( ゚Д゚)ナンダ?

その使えない日本人でも、何も文句を言わずにおいておこうと考えて、色々気を使って優しく接していました(・∀・)イイ!!

具体的には「技術はここで磨けばよいんで、頑張ろうな。」
「タイ語は1年もすれば話せるようになるから心配しないで。」

なんて実力主義の僕からの言葉とは思えないアドバイスをしていました....(-_-)

まぁ2,3年もいれば、少しは使えるようになるかなっという考えと、人材紹介会社に15万バーツくらいの紹介料を払っているのでここで駄目だと言っても、返金は3万バーツくらいしかないためである。

それがです、いきなり

新人日本人「私、日本に帰ろうと思います」 って言われちゃった...

理由は思ったより自分に技術がない事、タイ語も全然通じない事、それによって一部のタイ人からきつく当たられる事

なんだそれ....それって全部自分が悪いんじゃないの?

そんな事、入社して数日で分かっていたわ、それを分かった上でおいておいてやろうと思っていた僕はどう落ち着いたらよいのだろう?(゚Д゚)ハァ?

でもね、こんな奴引き止めてもどうにもならんのよ、ミン君もアルカトラズに入社して1週間で辞めるって言ってたけど、そんな根性なしは将来も何もできないんですよ。

だから僕はすぐに許可して、数日後にビザと労働許可書をキャンセルしました。

人材紹介会社に連絡して、試用期間中に辞めた場合の補償金をもらう手続きをしましたが、やはりたった3万バーツでした。

何も悪びれず、「他の人紹介しましょうか?」だって...

お前らもっとスクリーニングしてよこせよ!( ゚д゚)ゴラァって怒りを抑えて、もう結構ですと伝えておいた。

タイで働きたい人で使えない人が多いのは承知です、ただそれを使えるかどうかを判断して紹介してくるのが人材紹介会社でしょうに。

どこの人材紹介会社もいい加減な人ばかりでしたが、今回で完全に懲りました。

人材紹介会社を使う意味が全くありません。 

まぁこの子らも数年で日本に帰国するんだろうね....

ちゃんちゃん。



早割・直前割引プランも満載!アゴダのお得な海外・国内ホテル予約
↓    ↓    ↓



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング
スポンサーサイト

アルコールとジム | トップページへ戻る | タイは10万円あれば夫婦で移住が出来る!?

このページのトップに戻る