微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2014.11.04
【また、また、また、また入社3ヵ月以内に辞めると言い出したミン君】

タイで就職して4社目、その4社すべてで3ヵ月以内に辞めると言ったミン君はかなりのカスであろうヽ( ・∀・)ノ クズー

ここまで面倒を見てこの始末、僕もその場で辞めることを承諾して、その日1日だけPCのファイルや資料をまとめて次の日には退職するように指示した。

通常タイ人が試用期間中に辞める場合は即時退職にする、なぜならばPCとかの資料を持ち出されたりすると大問題だからである。

しかしミン君は日本人でしかも10年以上面倒をみてきてやったので、この辺りは信用していた....


しかしそれが過ちだった....

基本的にミン君は研修中だったので、本格的な仕事は一切していなかったので引継ぎの必要はなかったのだが、会社の新しいパンフレットの日本語版を作らせていた。

会社のパンフレットを作れるということは、商品知識があるということなので研修の一環として作らせていました。

ミン君が考えてきたものを、僕がチェックして修正して1ヵ月くらいかけてなんとか形になってきたところだった....

それをです、彼はPCから消去して退職していったのです.....(;´Д`)ヤラレタ

彼の中でこの作業はとても時間を使っているので、会社として痛いと思ったんでしょうね。

以前も一度バイトをお願いしたときも、作らせたファイルの元本はなかなか提出しなく、PDFファイルばかり提出してきてごまかそうといてきたミン君なので、間違いなく故意だと思われる。 
【高額自給1万円のバイトをお願いした時の記事】

とても残念な人間である.....('A`)


確かにもう一度作るのは邪魔くさい....このファイルがなくなると一番困る。
※というか他のファイルは一切必要がないレベル....

ミン君の考えは当たっている。


しかーし、ミン君が1ヵ月かかったファイルですが、僕が作れば2時間×2日で作成できたのでしたヽ(゚∀゚)ノワーイ
※だってミン君は色々考えたり、調べたりして作成するけれど僕は知っている知識をどんどんタイプするだけですからね。

しかも更に良いものが出来上がりました。 

ミン君の最後の攻撃は僕に4時間の時間を無駄に使わせただけで終わり、パンフレットは更に良いものに仕上がったことを、このブログでミン君にお伝えしておきます。

それにしてもミン君、人間の中の屑です....


次回、お金に困るミン君


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
2014.11.11
 前回、【恩を仇で返すミン君】を書きましたが、まだ立つミン君、さらに後を濁すのでした....



ミン君は試用期間中に自主退社しているため、社内規定でその月の給料は支払われないことになっている。
※タイ人は試用期間中に平気でやめるので、それを防ぐための規則である。

このことは入社時にミン君にも説明しているし、納得して退社していった。

ミン君が退社して月が変わってから、BOSSから僕に電話がありました。


BOSS「ミン君、辞めちゃったでしょうか?」

あまりにも恩知らずなミン君のことを、恥ずかしさと申し訳なささでBOSSにはまだ連絡していなかった。

タオ「申し訳ございません、あまりにもひどい事をミンがしてしまったので直接お会いして謝罪しようと思っておりましたが、言い出しにくくて報告が遅れておりました、申し訳ございません」(;´Д`)

BOSS「辞めたのはいいけど、ミンさんは社内規定知っているの? 自主退社ですよね? 先月の10日くらい働いてた分の給料は出さないことになっているけど、大丈夫?」

タオ「はい、ミンには辞める時にちゃんと説明していますし、入社してからもタイ人を例に何度か説明しています」

BOSS「そうですか....なんか、人事に電話してきて給料を払うように文句言っているようですよ....」

※タイの労働法では試用期間中に自主退社しても、その分の給料を日払いで支払うこととなっている。 
しかしそれではタイ人の性格上、簡単に辞めてしまうので社内規定を別に作り採用と同時に契約書にサインをしてもらうことで社内規定を優先させることができる。


たかだか3万バーツくらいの金... ミン君には専用の机や椅子、日本語が使えるPCなどを購入してあげた、今でもそのマネージャー用の椅子などは誰も使う予定はない.....

言いたくはないが、この2ヵ月で僕が奢ってやった金額はこんなもんじゃない....

信じられなかった....

タオ「本当ですか?....申し訳ございません、私からミンに再度説明します」(;゚∀゚)

BOSS「別に安いもんなので、タオさんが払ったほうが良いと思ったら言ってくださいね」

申し訳なさ過ぎで、泣き出したくなった....('A`)

早速、ミンが電話した人事マネージャーに聞くと

ミンは、契約書をもう一度見せてくれとか、それは誰の判断だ?とか文句を言っているらしい....

タイの法律では支払われないといけないなどと主張しているとの事。


そこで、僕がミンにメールを書くことにした。

契約書の話、タイ人もすべて同じ条件で働いてること、

そしてもし不満ならば裁判でもなんでも起こせばよいと。


ミンに既に何十万も支払っている会社、それを自分の都合で2ヵ月ちょっとで辞めてしまう無責任なミン。


もしもミンが退社した会社が僕の会社じゃないならば、一度納得するまで話し合っても良いとおもう、
しかし実際は僕の縁故で入社させてもらい、自分の勝手で2ヵ月で辞めてしまって金を払えと文句を言うミン。

文句を言ってい相手は、好意で入社させてやった僕に対してだということ.....

人としてありえない....

このメールを最後に僕はミンとの連絡を一切絶とうと思った。

結局人事からも再度説明して、裁判をしたら会社が勝つことに気づいて諦めたミン、最初からこうなることぐらい分かるのに....

なんで更に印象を悪くするのだろう....

次回、ミンのその後.....



 【試用期間中に退職する人はその月の給料は出ないことを説明した記事】




タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2014.11.18
前回は【人事に文句を言うミン】を書いた。

僕はてっきり、日本に帰国してから人事に電話してきたのだと思っていたら実は違った.....
※退社をしたら、ビザは失効されるのでタイ国外に出国しなければいけない。

その後、ミンの目撃情報が何件か僕の方に入ってきた。

僕の周りにはミンが超強力な縁故で入社したが、試用期間中に僕やBOSSを裏切って辞めたことは業界では知れ渡っている。

だからみんな、こんな酷い事をしでかしたミンがタイにいるわけないと思っていた....
いやいれるわけがないでしょう、普通。

それが、先日タイを活きるのブログの方で紹介したエリア【ラチャダピセーク】で時々一人で歩いている姿が目撃されている。

確かにソープランド好きでお金があまりないミンが、昔から好んで宿泊エリアに選んでいたのがラチャダピセークだった。

そこで知り合いにミンが今どこにいるか調べてもらった。

近隣諸国に出国した後、タイでまた働き出しているとのことだった....

僕の会社を辞めて3ヵ月くらいの話です。

しかし転職するならば、僕の会社に労働許可書の書き換えや引継ぎのため連絡があるはずだが、そんな連絡はないので、どんな仕事をしているか聞いたら。

日本人向けのレンタカーサービスの受け付けをやっているとの情報があがってきた。


はい、日本語だけの誰でもできる仕事です。 給料もきっと3万バーツくらいでワークパミット(労働許可書)もビザも出ないような会社でした。

そうなんです、ミンは両親や日本の友達に僕の会社を辞めたことを言い出せずに、日本に帰ることも出来ずにタイに残っていたんです。

今までやってきた仕事とは全く違う業種、誰でもできるバイトのような労働をして....

せっかくこの労働で得る収入の数倍の収入を得る仕事に就いていたのにそれを蹴って、底辺の生活を選ぶミン。

ミンって昔からそうでした、誰でもできるバイトは長く続くんです、簡単なので誰からも怒られない。

むしろ、若いのでちょっと重宝されたりする。

だから調子にのって一緒に働いている人たちや職場を馬鹿にしつつも、居心地が良いので長く続くんですよね。

それでも結局辞めちゃうんですけどね....



ミン「俺はまだ本気をだしていないだけ、本当はこんなところで働く人間ではない」( ゚Д゚)マジ

これがミンの基本的な考えです。

しかし実際に本気を出すことはしません。

本気を出して、もしできなかったら、自分が一番傷つくからです。


だからちょっと自分よりも出来る人間がいたり、責任ある仕事を任せられたりすると、出来ないことが自他共に分かってしまう前に逃げ出すんです。 そうやって35歳になってしまったんです。

学生の頃は自分は他の人よりできると思っていた。

社会人になり何度も転職をするが、会社や上司のせいにしていた。
自分は運が悪いだけ、会社や上司に恵まれない。

30代になり、周りは自分の場所を見つけているのに、自分にはまだ居場所がないのに不安を感じるが、まだ大丈夫、そのうち本気を出してやると言い聞かす。

そして35歳を過ぎた今、もうやり直すにはすべてが遅すぎた。


ミンの人生....



最後の大逆転のチャンスを自分から捨てて逃げてしまって、またバイト生活レベルに戻ってしまったミン

しかも親や友達にも真実を隠してタイに沈没してしまった。


まさかお前がこんなにカスなおっさんになるとは思ってもいなかった、いや放っておいたらそうなるんじゃないか、そんな気がしたので助けてやったのだ。

これでそれゆけミン君シリーズは完結します。

微笑みの国タイランドでの就職日記は無期限で更新をしません。


理由は

このブログはミン君も読んでいるので、彼がこのページに来るたびに思い出してもらいたい。


僕やその周りにした裏切り行為を....



って終わろうとしたんだけど、さすが人間のクズのミンまだまだタイでやらかしておりました!


【追記1】


今日、また新しい情報が....ミン君が数ヵ月前にまた退職していたそうです。

そして1ヵ月前にまた新しい会社に入社することになって、在職証明などを集めているようです。
さすがにうちの会社で働いた2ヵ月間の在職証明は必要ないみたいでこちらには直接連絡ないですが、先方から連絡はありました。

今度はプラチンブリだって....

お前はほんとにあかんな~....

最初はどこでも行きます! なんでもやります!って意気込むんだけど、すぐに辞めたくなる病が発症します。


理由は自分が思い描いてほど、仕事ができない。 こんなはずじゃなかったと思う。
ちょっとずつ周りから、口ほどでもない奴だと気づかれだす....

このままだと、駄目人間の烙印を押される、


その前に、自分から辞めてやる~ってパターンですよね?  ミン?



【追記2】

もうこれ以上ネタはないと思ってい、先週の事

ある情報屋から連絡があった!
※タイで働く限り、僕の知り合いやうちの子会社を頼らないといけないためすべて情報が入ってくる。
みんなすでに、ミンのことを見限っている....日本人もタイ人も....だから面白がってゴシップとして広めるのだ。


てっきり前職のレンタカー屋を退職したのかと思っていたら、金融関係(保険?)の会社を退職したとのことでした。

???って思ったので、「ミンってレンタカー屋で働いていたんじゃないの?」って聞いてみたら。

情報屋「あ~そんなところでも働いていたって聞いたな~、なんか色々やっていたみたいですよ」

それって、僕の会社を辞めて、レンタカー屋、保険屋、そしてプラチンブリの工場という職歴をこの11ヵ月で作ったってことよね?w

ひょっとしたらレンタカー屋と保険屋の間にも何かあるかも....

すごいの一言です。 

昔聞いたミンのミンの格言 

試用期間中の職歴は履歴書に書かなくてもいいんですよ。 
だからこの会社無理だと思ったら、試用期間中に辞めるんです。



いやいや、お前の人生は汚れまくっていますよ。 


プラチンブリでのミンの就職日記もきっと3ヵ月以内で終ることでしょう....

早ければ、今年中にブログが再開することになるかもです


お楽しみです!


【ブログ タイを活きる】の方はまだまだ書いていきますので、宜しくお願いします!




タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング

FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ