微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2014.08.05
ようやく【初出勤をしたミン君】でしたが、次の日からミン君節が徐々に出だしました。

入社二日目、朝一で僕の部屋にやってきたミン君

タオ「どう良く眠れた?」(・∀・)

ミン君「それがなんです、同じ家に住む○○さん、良い人なんですが寝るときに自分の部屋を少し開けて寝るんですよ、それが気になってリビングとかにいけなくて、部屋にこもっていなくてはいけないのが思ったより辛いです」(`皿´)ウゼー
※部屋は2LDKみたいなつくりになっている。 

タオ「まぁ仮の部屋だから、自分でこのあたりのアパート探して良さげなところ借りたらいいやん、3千バーツくらいであるらしいよ、スタッフも寮が嫌な子は借りているよ」

ミン君「うーん、そうしようかなと思いますが、まだ試用期間中ですし、長期の契約するのはちょっと....」

タオ「心配しなくても、よくミン君の能力の良いも悪いもを知って採用しているんだから、よっぽどじゃない限り本採用だから」

ミン君「まぁ、試用期間なんで僕が辞めるかもしれませんからね。」(゚д゚)コッチガジャ

おいおい、試用期間中はお互いに試しているということが言いたいミン君...

恐ろしすぎる、超強力なコネで入社しているのに...._| ̄|○

そうなんです、ミン君は以前にも縁故入社の会社を試用期間中に辞めるといった駄目人間なんです。
そして、試用期間中に辞めたら履歴書に書く必要はなく、世間も仕方がないと思ってくれると信じているのでした。

【縁故入社してすぐに辞めると言い出したミン君】


あまりの驚きに何も言い出せないタオ....ガ━━(;゚Д゚)━━ン!!

おいおい、BOSSに頼んで無理やり入社させてやったのに....

その後、「まぁ全力で頑張りますけどね」ってさっきのは冗談だったようにするミン君

うん、気になるけど気にしないで温かく研修を見守ろうと思うことにするタオ

先ずはその日のうちに社宅の1つをなんとか一人部屋にできるように調整して、ミン君に与えることにした。


これにはミン君も喜んでいた....すっごい我がままなことなんですけどね。

それから、数日何事もなく研修をしていたミン君と、久しぶりに食事に行くことにした。

ここでもミン君節が炸裂するのだった....

次回に続く....

【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
2014.08.12
【試用期間中なら辞める可能性もあるというミン君】でしたが、まぁ性格的にこういうことを言っちゃうので、あまり気にせず研修を見守っていた。
※子供が親を困らせる、心配させるために、思ってもいないことを言うのと同じ

研修は僕が直接行うのではなく、それぞれの部署の担当者が研修を行う。
5年以上働いているスタッフがゴロゴロいるから任せておいた、彼女たちは新人の日本人よりかははるかに知識も経験も高い。

ミン君と工場の近くで食事をする機会を作った

タオ「今日はどこで研修してたの? ○○室? あーあそこで働いている生産スタッフどう? まだ入社して1年弱なんだけど、僕は話したこともないので気になるんだけど」

ミン君「あーあの子ですね、結構ウザイです。 もう分かっているのに何度もやり方を見せてくれるんですよ。 かといって自分もそんなに上手くなんですよね~」(゚⊿゚)イラネ

....ミン君入社5日目、その新人スタッフは10ヵ月くらい、絶対にその新人スタッフの方が工場の製品のこと知っているし....

ミン君「それから開発の○○さんも仕事はできるかもしれないですけど、ちょっと天然で困っています。」

ミン君「それから○○さんは良い人ですけど、優しすぎるので管理者にはちょっと向いていないと思います。」

ミン君「総務の○○さんて、何考えているか分からないですよね、裏切りそうで怖いです。 お金とか盗んだりして」

悪口が止まらない、良いコメントが一切出てこない..._| ̄|○

ミン君って昔から人の悪口を言って、自分はその人よりもできていると信じているんですよね。

さらに評論することによって、上司に僕はあいつらとは違って優秀なんですってアピールするんです。

10年以上たってもこの性格は変わっていなかった....

新人の分際で、先輩の悪口を言う感覚が分からない。

もしも数ヵ月後に、悪口を言っていた先輩ができることを任されて、できなかったらどうするんだろう?

「お前、昔○○駄目だっていってただろう! そのあいつが出来るんだぞ!」って言われるじゃないですか?

先輩たちも悪口を言っている後輩を助けないですし....

僕も新人の時にできない先輩を見かけましたが、上司から「○○はどうだ?あいつできないだろう?」って聞かれても、「いえそんなことないですよ、色々教えてもらっているので助かっています」って答えておきます。

完全に自分ができると証明できて、ポジションも信頼も上がった時点で、○○さんをなんとかしないといけないならば、○○さんは出来ないので人を変えましょうとか言えば良いと思う。


昔アルカトラズに来たときも、ミン君は先輩の日本人の悪口を言っていた。
「○○さん馬鹿ですよね、だから怒られるんですよ~」ってその数ヵ月後には、日本兵から散々怒られていたミン君...


ミン君 また自分のハードルを上げている....

次回もイケイケなミン君です


【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2014.08.19
【先輩同僚の悪口を言うミン君】でしたが、まぁその後も頑張っていたように思えた。

ただ基本的に空回りするタイプなので、無駄な動きが多かった....

机の上は書類やノートでいっぱいで、必要な書類が見当たらない。

オフィス内を走っているのはミン君だけ....

部屋の鍵や工具をなくして、よくメンテナンスのお世話になっていた。


35歳のおっさんが新卒の様に張り切り過ぎていて、見ていてちょっと恥ずかしいくらいだった....(ノ∀`)アチャー

日本で一度も働いたことがないので、子供のまま大人になっちゃったんだから仕方がない。

ただ

タイに来て一番初めに働いたアルカトラズでの後輩のミン君が、僕の会社で働いているという現実がとてもうれしかった。

2週間目くらいの週末、僕がバンコクに帰る時に一緒にミン君も帰って飲みにいった。

そこで仕事のこと、これからのことを話した。

僕の会社はどんどん事業を大きくしているので、更に新しい工場を作る予定がある。
その工場の規模は現在の工場ほどではないが、十分な大きさである。

今の工場はタイ人の工場長がトップになって経営する予定だから、ミン君には新しい工場の工場長になってもらってもいい。
もちろん管理ができないとだめなので、しっかりと時間をかけて勉強してくれとお願いした。

すでに35歳、何も焦ることはないのだ。 もう焦らないといけない年齢は超えている。

あのままニートとして歳をとっていくことと比べると、40歳でも45歳にでも花が開けば良いんです。
焦って失敗するよりも、一歩ずつ自分のペースで追いついてくればいいのです。

そんな話も終わり、雑談をしていたらミン君酔っ払っているのか、

急に立ちだして、

ミン君「本当に今回は誘ってくださってありがとうございます、一生懸命頑張ります!」( ゚Д゚)ヤルって叫びだした。

僕はそれだけでうれしかったので、もう分かったと言ったのだが、

ミン君「最後まで聞いてください! 一生懸命頑張りますが、ですが、もしタオさんが僕のこと要らないと思ったらいつでも言ってください、すぐに帰国しますから!」

なんとも、最後まで聞くと言いたいことが分かりにくい宣言だった....(゚Д゚)ハァ?

要は頑張りますが要らないなら言ってくれれば去りますということ....

なんなんだろう、でもこれがテンションの波の激しいミン君


その後もまた飲み続けた、二人で大ビンを10本は飲んだと思うが昔から僕らはこれくらいは平気で飲んでいた。

飲みだすと、ミン君のオタクぶりは発揮されて、好きなアニメとかを紹介してくれるのだけど、ミニスカートの制服を来た妹が登場するものや、ミニスカートの制服を来た女の子たちが戦うアニメばっかりだった....

そういえば、ミン君の愛用のタオルはAKB48のコンサートに行ったときに買ったスポーツタオルだ、こいつマジもんだと思いながら、またそのうちそのアニメ見てみるわと話を合わせておいた。

そして、7時間以上飲んだ頃に帰ろうってことになって、解散したんですが、ミン君相当酔っ払っていたので、心配なので、家に着いてからメッセージを入れてみたけど返信がない....

心配だし、まさかと思って次の日聞いてみたら....

ミン君「なぜかあの後、また店に戻って店の前で寝てしまいました、しかも8時間くらい....携帯がないことに気づいて下と見たら、寝ている横に落ちていました...」('A`)ヤラカシマシタ

そうなんです、ミン君って空回りして失敗してしまうタイプなんです...

よく外で8時間も寝れるわ....

次回につづく....

【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2014.08.26
ミン君が入社してすぐに連休があった、僕はタイ人の友達から誘われて彼らの実家に行くことになっていた。

ミン君が一人で寂しそうだったので、誘ったら一緒に来ることになった。 アルカトラズ以降、よく旅行には行っていたので、上司と部下の関係であっても旅行は一緒に行ければよいなと思っていた。

今までの旅行でもミン君らしい行為が色々あったのだか、今回もミン君らしさ爆発だった(ノ∀`)アチャー

ストーリーで書くと長くなるので、ミン君っぽい話を小ネタで書きたいと思います。

ちなみに今回の旅行は、車、ガソリン代は僕が全部だした。 今までは割り勘だったのだが、今は一応、上司なので....

ミン君の運転

ミン君は普段はけんかなんて一度もしたことがないような性格なんですが、車に乗ると人が変わる。
スピードはどんどん上げるし、無理な追い越しをするだけでなく、追い越しをしてきた車に腹を立てて、自分もスピードを上げて追い抜かさせないようにする。

僕の車なのに、いきなりクラクションを思いっきり殴りだして「いや~ムカついてクラクション鳴らしたの2年ぶりくらいですよ~」って....

ミン君、僕はクラクションを殴ったことは人生で一度もないですよ...._| ̄|○

途中で、ミン君に時速120Km以上を出さない、車間距離を十分にとる、急がないということを上司として命令したほどである。 


ミン君とゴルフ

1日、ミン君と二人でゴルフに行くことにした、何も準備してこなかったミン君にゴルフ道具、シューズすべて僕が貸してあげた。 しかもボールまでも貸してあげて、10球以上なくされたミン君.....

ハンデをマックスまであげて勝負したんだけど、おそらく最終的には僕が勝っていた、最後のホールが終わった時に、スコアーを聞いたら、スコアカードをキャディーに渡したままで覚えていないようなので、まだキャディーがそこにいたので、もらってくるように言ったら。 

ミン君「もういいですよ、たいしたスコアじゃないので....」(`皿´)ウゼー

えーーーこれが道具とかを貸してあげた人に対する言葉? しかも勝負していて負けている人の言葉?

これにより、スコアーが分からなくなったので勝負は引き分けとなった....

またゴルフボール代も払ってくれないミン君.....ある意味ジャイアンっぽい性格なのね...._| ̄|○


出来ない子 ミン君

ミン君はすぐに皆から出来ない子って思われてしまう。 言動がそうなんだろうね、だから僕のタイ人の友達からもミンは弱いって思われて、心配されていた。

その日は、ランチを作ってトラックの荷台に乗ってピクニックに行った。

荷台はバランスが悪いので、タイ人から「ミン君 そこは揺れるからこっちに座れ」って言われているんだけど、大丈夫だって言うことを聞かないミン君。 

しかし案の定、すぐにミン君は揺れに負けて倒れてしまった_| ̄|○

倒れたところには、タイ人が作ったトムヤムスープの鍋があり、ミン君はそこに手をついてしまった....
長袖の服を着ていたので、ミン君の服はスープまみれになってしまった....

ミン君「なんでこんなところにスープがあるんだよ、ほんとに~」ってスープがそこにあることが悪いとばかりに文句を言っていた。

しかし、そこは危ないと言われても動かなかったのはミン君....

タイ人は何も文句を言わずに家に戻ったらミン君の服を洗ってあげていたが、スープはもう食べれなと言って捨ててしまった....
ミン君ってあんまり清潔そうに見えないから、ミン君の服が浸かったスープは流石のタイ人でも食べれないらしい。

そんなことも知らずに、その後もずっと文句を言ってたミン君....(゚Д゚)ゴルァ!!

ミン君と旅行に行くと、いつもなんかこういったトラブルを自分で起こして、自分で不機嫌になるんですよね....

こうして楽しい旅行も終わって、また仕事がはじまるのでした。

次回につづく....


【それ行けミン君】
↑   ↑
こちら過去記事からミン君がメインなストーリーを抜粋しております。
当ブログの左下のカテゴリーの一番下にもリンクしています。 過去記事19話です。


タイなど勤務地が海外の求人も結構あるリクナビ、駐在員案件をゲットするなら日本で求職するのが近道!
↓     ↓      ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ