微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2012.03.01
先日、ひょんな機会でタイで日本語教師として働く女性と飲みに行った。

日本語教師の女性は2人で2人とも20代後半くらい、こちらも男2人でした。

場所は日本食居酒屋、その時の話

女性二人は先に店に着いていて、次に僕、最後に遅れて友達が到着

今夜は基本的に聞き手に回ろうと思っていたので、ちょっと話題を投げると彼女達がどんどん話してくれた。

女性達はまだタイ歴2年生くらいらしい(*´∀`) 

タイで日本語を教えている塾のようなところで勤めているらしい、大学ではないらしい。

「日本語学校の方が給料が良いんですよ、空き(就職)がほとんどなく順番待ちなんです」

「でも大学の方が楽そう~、給料が安くても授業のコマも少ないのでそっちもいいかも」


日本での職歴について、お2人とも日本で正社員としての職歴はないようです。

「私、ずっとアルバイトだったし、ちょっとそこが不安なの...」

「私も派遣の受付とかだけ、日本でより今の仕事の方がなんか頑張ってるって感じ」


そしてタイ語について

「タイ語はあんまりできないんですよ~使う機会もないし」

「私は結構できるけど、なんかある程度話せるとこれ以上話せるようになろうというモチベーションが上がらない」


今後について

「学校の仕事は1年更新なんだけど、こないだ更新のサインしちゃったからあと1年はいるかな」

「タイで企業で働きたいんだけど、結構難しくて~まーゆっくり探そうかな」


そんな話をしていたら、1人の女性の彼氏(タイ人)がやってきた。
さっきから電話で来るように呼んでいた。

まー普通の男の子 日本語学校の生徒さんのようだが、日本語がほとんどできない...

そして、この女性二人もほとんどタイ語が出来ないことが判明...


英語とタイ語と日本語のちゃんぽんで会話することになりました...


そして彼氏のとの将来について聞くと

「彼氏と住むなら絶対にタイのほうが裕福な生活ができるから、日本に連れて帰る予定はないの」


こんな感じで3時間くらいいました。



皆さん、ここで僕がこの子たちを駄目押しすると思ったでしょ?

こんな子達、「タイでも日本でもたいした生活送れないよ!」とか書くと思ったでしょ?( ゚Д゚)デショ?



違うんです、この子たちは日本に帰っても、タイにいても良い生活ができると思いました。



だって、2人ともすっごく可愛いんだもん...(;´Д`)ハァハァ


日本に帰ってもすぐに彼氏できるだろうし、タイでもハイソな彼氏が見つかると思いました。

この子達に職歴がなかろうが、一生養ってくれる旦那さんを見つければ勝ちですね。


そして彼女達にはそれができると思いました。

うーん、可愛いって得ですね...(;´Д`)ハァハァ


タイの現地採用の女の子のレベル、侮れないです...





90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




留学して本当に困るのは現地についてから。

だったら現地のエージェントに頼めばいいじゃない!

オーストラリア留学ならシドニーにオフィスがあるアイエス留学ネットワーク

資料請求は日本語でOK、入学手続も無料で代行します。







_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

スポンサーサイト
2012.03.06
以前【当然解雇された人事部長】で書いたように本社の人事部長が解雇された。

その後に人事部長になった人が元グループ会社の工場長である。

なぜ元工場長なのか?

この人、工場長時代に何も実績が残せなくて2年くらいで解雇になったんです、それがなぜかまた大抜擢されました。

僕はこの人事を聞いたときに、おいおいなんてこったい、すでに化けの皮は剥がれているのに...と失望しました(゚Д゚)ハァ?

この新しい人事部長の名前をピートさんと今後書きます。

ピートさんは温厚な人で、部下を怒鳴ったりすることはありません。
怒鳴ることもないですが、教えることもありません、ないというか教える能力がありません(´ー`)ヤラナイ


工場にいたときは、時々その姿を見かけましたが、いつも自分のご自慢の愛車を磨いていました。 
仕事時間中に...('A`)ソレハ

そんなピートさんが管理している本社の人事部で事件が起こりました。

ボーナスが出て、1月の給料が出た次の日に人事に所属していた十数人のスタッフが一斉に辞めたんです。


本社ビルの1階は人事のフロアーなんですが、そこにはピートさんを残して他に誰もいなくなったという凄い状態だったそうです。

僕のように厳しい人でもないし、怒鳴ることもなくいつもニコニコしていたピートさんと部下の間に何が起こったのか...

本社の人間に聞くと

今年はボーナスや昇給の査定で間違いが大変多かったようです。

理由はピートさんが何も分かっていないので、部下に指示もできませんから当然間違いが起こります。 


当然です。 

その間違いについて原因を追究するために、僕のBOSSのお兄さんが人事部を全員集めて会議をしたらしいです。

そこでピートさんは、自分を擁護するようなことばかり言ったようです。

〇〇に指示していた、〇〇がやっていると思っていた。 〇〇が大丈夫だと言った( ゚д゚)オレハワルクナイ


元々能力自体が足りないピートさんは、自分の責任を回避することに必死だったようです

これに部下達は超失望...会議が終ったら全員帰宅退職しちゃったようです

しかも、自分のコンピューターのデータは全部消して...(-_-)ザマァ

何度電話しても、誰一人電話に出ないようです。 ほとんどの人が電話番号を変えたようです。

日本ではありえない行動ですが、タイの企業は給料を月末でしめて、その月末に支給するところがあります。

ということは、月末にいきなり辞めたとしても給料は銀行に振り込まれているので、責任感のない人間は結構月末に標準を合わせて辞めることがあります。

残されたピート氏、元々何も分かっていないため、新しいスタッフを入れても何も教えられない状態です。

本社から僕の会社の人事スタッフを貸してくれと、何度も連絡がありましたが断っています。

助けるのはピート氏が責任を取ってからだと思っていますから

今回の教訓、責任を部下に押し付けちゃ~いかんでしょ ┐┌ヤレヤレ


新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓     ↓




90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2012.03.11
僕は小さな頃から海外に憧れていた(・∀・)イキタイ!!

はじめて親と一緒でなく、海外にいったのが小学校から中学校にあがる春休みの時。

サイパンに子供達だけで行くキャンプツアーだった、引率の大学生のお兄さん以外はみんな中学生以下、現地の子供たちとも仲良くなってとても楽しかった。 このときに外国の人と会話(ジェスチャー)をして気持ちを伝える楽しみを知った。 

それから何回か海外に旅行に行った、いつか海外に出てやるという思いはどんどん強まっていった。

そして日本で社会人を3年やって、最低限日本で学ぶ事は終ったと思い、海外就職をするために動いた(゚д゚)イクデ

しかし、給料や待遇面で満足できる仕事を探すのはなかなか難しかった、今の仕事はすべての面で満足しているが当初もし今の会社が求人を出していたとしても、当時の僕では通用しなかったと思う。
やはり色々と経験を積み、今があると思う。

満足する待遇ってなんだろう? 

タイの現地採用で働いている人ならば、先ず目指すのが駐在員の待遇ではないでしょうか?

現地採用は駐在員の下というのはどうもストレスがたまる、だから駐在員にまけない待遇になりたいと思う。

現地採用の多くが目指す、駐在員待遇!

そんな駐在員のはずが、最近よく聞くのが、海外赴任を望まない若者が増えてきているそうだ。

転勤するならば日本国内しか嫌だ、もし海外に行くくらいならば退職するという人までいると聞く。

海外就職を目指していた僕からすると、なんてもったいないと思わずにいられない。

海外で就職できる、しかも駐在員として。 こんなチャンスを自分から断るなんて...(;´Д`)



しかし現実は、海外に赴任してもよいという人はかなり少なくなってきているようです。

よって、今タイにいる駐在員の人たちは交代要員がいないので、5年の期間が過ぎても帰れなかったり、昔に一度タイに駐在した人が再びタイの駐在員になったりすることもあるそうです。

一度海外に出てしまうと、世界はとても近く感じる、新しい考え方がどんどん出てくる。

僕はチャンスがあれば一度は海外に出るべきだと思う(・∀・)イケ





下記、なぜ若者は海外にでて武者修行しないのか?の記事の一部です。


ノーベル賞受賞記念の座談会で、白川英樹さんと根岸英一さんが「日本の若者が海外に出なくなっている」と揃って口にした。交換留学などの短期を除いて、日本から海外に長期留学する学生数が伸び悩んでいる。また、海外旅行に出る若者(15~29歳)も過去10年で34%減った。経済的な負担や「内向き志向」、就職活動の早期化などが原因として指摘される。一説によれば、大手商社や外務省でさえ海外赴任を希望しない社員・職員が増えているという。こうした「内向き志向」は、若者が異文化に触れる冒険や苦労をしたがらないせいなのか。若者を海外に出して鍛え、戻って来たら処遇しようという意識が日本社会に欠けているせいなのか。「資源も何もない国」(同受賞者の鈴木章さん)である日本の若者がもっと海外に出るべきなのだとしたら、対策はあるのか。


先ずは一度海外に出てみよう!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓     ↓



90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓








_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2012.03.16
少し前に【4月からの最低賃金】という記事を書きました。

先日、僕が所属する会社のグループとして最終決定がでました。

過去記事にも書いたように、日給は基本給が300バーツそして今までの役職手当や勤務手当てなどがプラスで付く事が決定しました。

会社によっては300バーツの中に、今までの手当てを含めるところもあるようです。

月給の給料は基本給を2,000バーツ増やすことになりました。

大卒 理系 12,000バーツ→14,000バーツ 文系 10,000バーツ→12,000バーツとなりました。

その他の月給の最低賃金は9,000バーツです。

すでに今働いているスタッフ全員にも4月から今の給料プラス 2,000バーツの給料を支給します。

またいきなり新卒の給料が上がったら入社して3年目くらいの子くらいからは、不満もあるでしょうから出来る子には特別昇給もしました。 特にマネージャー達の給料は15%~20%の特別昇給をします。 

出来る子にはたくさん報酬を渡す、当然のことです(・∀・)トウゼンヨ

この事をBOSSに報告しに先日本社に行きました。

BOSSはふたつ返事でOKです( ´∀`)イイヨ

そりゃそうでしょう、僕の会社は3年前から毎年前年度比の利益150%以上が続いていますし、昨年の下半期に関しては200%を越えていました。  そして今年1月、2月はまた前年度比170%という結果です。

これで駄目だと言われたら、部下に会わす顔がありません

でも、ず~と引っかかっていたことがあります。 それは、自分の給料です|д゚)チラリ

毎年、定率の昇給はしてもらっており、日本の昇給に比べれば満足していますが、何せ業績は目標を大幅に超えています。

今年はずーと待っていたんですけど、

BOSSからは一言も、タオの給料はどうするんですか?って話はありません...

そこで思い切って切り出してみました( ゚Д゚)ゴクリ

タオ「あの~僕の給料も上げてもらってもよろしいでしょうか?」

BOSS「いいですよ、いくらくらい上げたいんですか?」

僕のBOSSはいつもこのように切り返す、これは日本人にとって答えにくいと思う、あまり高すぎてもいやらしいしって思っちゃう。

しかし今回は考える時間があったので、あらかじめ思っていた額を言ってみた。 
この額というのは僕が30歳の時に、40歳になったらこれくらいほしいなと思っていた額だ。

そしたら、

BOSS「大丈夫です、4月から上げてください、これからも、何かあったら気軽に言ってくださいね」( ´∀`)アッサリ

今回の特別昇給は、希望額の半額でも上がったらいいなと思っていたので、かなりうれしいです。

BOSSの性格だと、言えばいくらでもOKなのは分かっていましたが、日本人って交渉が苦手ですよね、だからなかなか切り出せませんし、上げてもらってどう思われるのか気になりますもん。

やっと言えた安堵感に浸っていると、BOSSが

「タオさん、一ついいですか?」と切り出した

えーなんか条件があったり、僕の仕事っぷりに不満があるのかな?とあれこれ考えていると

「〇〇〇〇使う?」 ( ゚Д゚)ツカウ?

最初、何を言っているのか分かりませんでした...

「〇〇〇〇使ってよ、今乗っている〇〇〇はもう古いしタオさんの部下にあげてください」 
※よく聞くと〇〇〇〇というのは、某車メーカーの車名でそのメーカーの最高ランクの車でした。

そうです、昇給だけでなく、長年仕えて今回の結果の褒美として車をくれたのです。

もちろん会社の名義ですが、私用でも自由に使っているので自分の車と同じです、むしろメンテナンス費やガソリン代など会社持ちなので助かります。

思わぬお言葉でした、

昇給だけでなく、褒美までいただきました..._| ̄|○アリガタキシアワセ

私タオ 一生 BOSSに忠誠を誓いますと思いました

現金なもんですね、人って...

これが人を使う能力なんだと思います、僕は自分の金でないので部下をどんどん昇給させれますが、BOSSは自分の財布からという感覚ですからね。 僕には無い才能です。

ということで、今年は大満足の報酬をいただきました。

ちょっと落ちていたやる気が一気に上がってきましたよ!ヽ(゚∀゚)ノメザセ200%


5年後にはメルセデスの最高ランクの車がもらえるように...


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓




新感覚!一発入力で留学の資料

請求が最大6社から届きます!

こんなサイト見たことない!!

留学Style!
↓     ↓





_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2012.03.21
【ミャンマー人を雇いました】で今年から僕の会社もミャンマー人を雇ったことを記事にしました。 その後の話を書きたいと思います。

僕の会社に来ているミャンマー人はタイとミャンマーの国境に多く住むモン族というらしいです、チェンマイとかにいるモン族とはちょっと違うとは聞いていますが、詳細は不明です...

見た目は色白で目がクリクリしていて、女の子はかわいらしいです、男の子は知りません...男前です(゚∀゚)カワイイ

彼らが工場で働きだした初日に、僕はどんな働きぶりだろうと工場を見に行きました。

印象は子供が工作を楽しむように、みんな夢中で仕事を覚えようとしていました、僕が通ったら自分で作った商品を見せようと、僕に声をかけてくる子もいました(゚∀゚)ミテミテ

タイ人では今までなかったことです、タイ人は僕が工場に入るとできるだけ目立たないように作業をする傾向がありますが、ミャンマー人は目立とうとはしているのではなく、とても積極的に仕事をしていると感じます。

あれから3ヵ月弱たちましたが、彼らの勤勉さは最初だけでなく続いています。

一番分かり易いデータがあります。
去年僕の会社で日給の作業員で年間を通して皆勤した人はゼロでした、200人くらいいてゼロです。
何かの理由で休んだ日が5日以内の人が10人くらいいただけです。
今年3月が終ろうとして、すでにほとんどのタイ人が何かの理由で休んでいます。 皆勤のタイ人は200人中30人くらいです、一方、ミャンマー人は40人くらいいるのですが休んだ人はゼロです。


タイ人は3月の時点で10名以上辞めていますが、ミャンマー人は辞めた人はいません。


タイ人スタッフも最初ちょっと半信半疑でしたが、最近はミャンマー人の方が使い易いと言っています。

ミャンマー人を雇うほうが、タイ人よりも経費はかかるのですが、結局それ以上の結果を出してくれるので安定した生産ができるようになってきました。

先ずは3ヵ月契約でしたが、継続して雇用しようと思っています。 今後、タイ人が辞めたら変わりにミャンマー人を補充するように指示しています。 


一つ困った事があるのは、ミャンマー人はタイに出稼ぎに来ているため、仕事で残業が少なかったり、休みが多くなったりすると辞める傾向があります。 工場の残業が減ったときや、ソンクラーンなどの休みを長くしてあげたときに問題が発生しそうです。 タイ人はソンクラーンなんかの休みは長くしてあげると喜ぶ傾向があるので、このあたりの調整が難しいです。


月給のタイ人スタッフの定着率が悪く人事が文句を言っていたので、みんなの前で「ミャンマー人の大卒って雇えないの?」って言ってやりました。 みんな小さくなってましたが、いつかそんな時代がくると思います。

ミャンマー人がタイ人より優秀といっているのではなく、優秀な人が国、人種に関係なく上にいける時代です

最後に私見ですが、どこの国でも勤勉な人はいると思います、今回はお金を稼ぐためにタイにやってきたミャンマー人と自分の国で好きなように暮らしているタイ人を比較したケースです。
ですからタイ人でも勤勉な人もいるし、ミャンマーに行ったら怠け者も多いかもしれませんね。

90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





スカイプで英会話/無料体験実施中 お得なキャンペーンも実施中!
↓        ↓        ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2012.03.26
駐在員の現地社長って期限が決まっているところが多いです、長くいるといろいろと現地で勝手な事をしでかすからというのがその理由の一つです。

それと同じで、会社内でも同じ部署に長くいると勝手なことをしでかすスタッフができきます(・A・)アカンヤン

僕の会社はまだ新しいので古いスタッフでも7年くらいです、そのクラスのスタッフの多くはマネージャーレベルに昇進していて、それぞれ部署を任せています。

開発とか生産などは僕もちょくちょく一緒に入って見るのですが、事務系は任せがちになってしまいます。

今日は事務系の古参スタッフ、ユイの話

ユイは工場の生産計画を立てる担当していました。

ここは重要な仕事で、工場とサプライヤーとお客様を調整して計画を立てなければなりません。

工場が空いていても、原料が手に入らなければ生産はできません、お客さんの中にはリードタイムを無視して早く生産してくれと言ってくる方もいます。
それらを調整するのが、ユイの役目です。

僕は色々調整するよりも、機械的に早いもの順で生産計画に入れていけば問題は少ないと考えています、通常よりも早く生産しようとすると、サプライヤーも原料の供給が間に合いません、工場も忙しくなります。 またあまりお客さんの都合ばかり聞いていると、癖になってしまい急がせたらできる工場となってしまい、お客様の購買担当者がいつまでたっても改善してくれません。

お願いしたらなんとか助けてくれる会社って良い会社だと思います、しかしお客様の発注が遅れるほとんどの原因がお客様の購買や在庫管理担当のミスなんです。 

助けてあげたからといって、彼らは自分のミスを上司に報告することはありません。

「〇〇会社は私が発注ミスをしたのに助けてくれました、ほんと良い会社です」 (・ー・)イヤーイイネ

こんなこと言ったら、上司の評価が下がると思います。

助けてあげたことは報告しなくても、もし僕の会社が少しでも納品時期が遅れると

「〇〇会社にはすでに発注書を流しています、欠品したら〇〇会社の責任です」(`д´)バイショウ

こんなの助ける必要はありません、だから僕はもし助けてほしいケースならば購買からではなく、会社の責任者が僕に直接連絡してもらうように部下に伝えています、これならば会社の責任者も自分の部下のミスに気づき改善できるし、僕の会社が助けてあげたというのも分かってもらい、将来の交渉に都合が良いですから。

しかし、このユイはこの指示を守らず、自分の権限で生産計画をいじっていたんです( ・∀・)ヤッテアゲルヨ

しばらくはなんとか誤魔化せていたましたが、先日とうとう問題が発生しまくりました...

ちょっと長くなったので次回に続きます


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





スカイプで英会話/無料体験実施中 お得なキャンペーンも実施中!
↓        ↓        ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2012.03.31
【前回の話】の続きです。

ユイは急がせる客は早めに生産し、何も文句を言わない客は後回し、原料が集まらなかったら数ヵ月も生産せずにほったらかしにしていました。

僕らは毎朝朝礼をするのですが、僕がユイに問題ないかと聞くと彼女は「問題ありません」といつも自信満々に答えていた。

あるとき、あるお客さんから僕に直接連絡があった。

「タオさんとこの工場大丈夫? 前々商品が納品されないって購買が言ってるんだけど、こっちももう待てないよ」( ゚д゚)ムリ

ん? 生産が遅れているなんて報告はどっからも聞いていないし、間違いじゃないかと思った。

確認すると確かに、そのお客様への納品はすでに2ヵ月以上遅れていた。

これに対してユイは「このお客様から、ほかの商品を先回しに生産してくれと言われたので、変更した遅れることは了承済みです」と説明。

しかしそれも言い訳だった、探れば探るほど生産計画がむちゃくちゃなのが分かった。

ユイは生産計画を立てるのが仕事なんで、直接客とは話さないんですが、セールスに生産が遅れることを客に伝えさせたりもしていました。

普通ならば、このセールスの上司は僕になるのでユイの命令など聞かないんですが、ユイが古参で僕の信頼が厚いから黙っていたようです。

これが原因で、生産計画を戻すために高い原料を急ぎでかったり、超残業をして生産したりで数百万バーツの損害がでました

僕は本社にこの報告をしなくてはいけません、何か処分をしないといけないのですが、


ユイは長く仕えてくれているので、もっとも厳しい解雇処分はせずに、役職だけ落とした。



ユイは今までに数え切れないくらい助けてくれたので、これで終わりにしようと思っていたが、そうはいかなかった。

ことの重大さを感じたユイの部下が、ユイを蹴落とそうと周りにあることないことを言いふらした(゚д゚)アレヤコレヤ

タオはユイを切ろうとしている、そのために密かに引継ぎを進めている。

ユイは今回の損害の責任を負うことになるだろう...今その準備をしている


この噂を聞いたユイは、数百万バーツの額の責任を負わされると思い、ある日出社してこなくなった。

人事にユイの家を訪問させたら、上のような噂を部下から聞いたと言っていた。

こうなったら、もうおしまいでした、人事が僕の意思を説明したけど、どっちが本当かは分からなかったんでしょう。
あと、更なるミスが発覚したときに、どうなるか分からないというのもあったんだと思います。
実際、まだまだミスは発覚していきましたから...

残念だが、退職届けにサインをしてもらって辞めることとなった

ただ今回の件でユイはどこかからお金をもらっていたということはない、なぜこんなことになったかというと、

たたき上げでマネージャーになって、他ではもらえない給料になった、このポジションを守るためか、僕に問題を隠していたらいつの間にかどうしようもないくらい大きな問題になっていたということだろう。

問題が起こったらすぐに上司に報告する、これはとても大切なことです。

ユイの部下の多くは、その後辞めてもらい新しく入れ替えた。

それは彼女達にも責任があったのもあるが、上司を追い出そうとしたような人は僕は要らない...

お前達が束になってもユイの功績には届かないんだよ。


三軍は得易く一将は求めがたしですね。
※多数の兵士を集めるのは比較的容易だが、有能な指導者を得るのは難しい



90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓





スカイプで英会話/無料体験実施中 お得なキャンペーンも実施中!
↓        ↓        ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ