微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2011.03.03
10年前、日系企業の駐在員として働いていた、今はタイ企業の現地採用として働いている

僕は今の会社で、以前働いていた日系企業の工場と同じような工場を作った。

日系企業、通称アルカトラズには、日本人が最低4人はいた

今は僕一人、たまに日本人を採用するが、使えると分かると違う会社(グループ会社)の責任者として巣立っていく。
要は、今の僕の会社には必要ないが、他の子会社の経営をさせるための人材を研修する場となっている。

今の工場はアルカトラズの工場より大きい、それでも日本人一人で運営できる。

ではなぜアルカトラズは4人もいたのだろう?


それは簡単、日本人がする仕事でないものまで日本人がやっていたからだ(`д´)

本来ならばタイ現地スタッフでも十分にできるようなことを、日系企業は日本人でやろうとする。

理由は

・タイ人を信用できない。
・タイ人にやらせると遅いと思っている。
・相手が日本人だから、日本人じゃないと失礼。
・会社内で日本人ワールドを作っている。


とにかく、大した理由ではないはずだ、だって一人で十分できる(・∀・)

タイ企業だって、日本相手に商売しているところもたくさんあるが、日本人がいないところも多い。

日本人の最低賃金5万バーツもだせば、絶対にそれより優秀なタイ人スタッフが雇えると思う。

5万バーツの日本人 タイの日本人の中で最低賃金のレベル タマダー日本人(´・ω・`)

5万バーツのタイ人 タイ人の中では上位のレベルの賃金 スーパータイ人(`・ω・´)シャキーン

どっちが優秀かというと、僕は絶対にタイ人だと思う。
だって優秀な日本人だったら、最初はともかくずっと5万バーツくらいで働かないもん(;´Д`)ムリ

それでも日系の会社は現地採用を雇ったり、駐在員を増やしたりする。

そして、別に大したこともない用事でも日本人同士で話そうとする。

タイ企業相手の商売だと、僕が出て行くようなことは1年に1回くらいだ、でも日系企業だと頻繁に呼び出されるし電話、メールが来る。

納品いつでした?

数量の変更してください。

生産日いつでした?


こんなの、僕の仕事じゃないし...('A`)

僕窓口じゃない...('A`)とつい思ってしまう。



僕の会社の商品は他の日系で同じスペックを作るより安い、そして発注ミニマムなどを少なくしている、にも関わらず品質は日系と同じレベルを目指しているし、出来ていると評価を頂いている。

なぜ安いのか? 

それは日本人が一人しかいない、タイ企業だからということが大きい。
日本人一人、10万バーツ/月 4人いれば40万バーツ/月 これが商品の価格にのってくるのは当たり前のことだ。
日系企業だと、日本側が持っている費用、そして日本側の利益分も商品価格にのせるところもあるだろう。

しかしタイ企業だとその必要はない。 単純な計算である。

確かに、タイ企業に日本人がいるということで商売が始まることも多いが、それは日本人がいることによってしっかりした管理ができている会社とくらいに見てもらいたい、あくまでタイ企業なのである。
※ここでいう日系企業はタイにある会社という意味です、日本にある企業で英語が話せないお客様は僕が対応するのは当然です。

相手の会社もタイ人スタッフが何人もいて、いったい何をやらしているのだろう?

僕は思う、日本人はタイ人から仕事を奪うためにためにタイに来ているのではない。
奇麗事をいうならば、タイ人に仕事を作ってあげて、結果豊かな生活をしてもらうために自分の会社を大きくしている

そんな誰でもできる仕事を日本人がするならば、それをタイ人にやらしてコストダウンし、そしてタイ人への待遇を良くしてあげればもっとみんな一生懸命働いてくれるはず。

そして自身は、日本人だからこそできる仕事をするべきだ。


ちょっと愚痴っぽい記事になってしまいましたが、そんなタイの日系企業が多いように思います。

はっきり言って、僕の手間がかかるから日系に売るときの価格がタイ系に売るより高いんだよ( ´д)ヒソ

細かなサービスを求めるとそれはコストアップに繋がる、それは原価計算の際にも考慮されているというのは、僕の会社だけではないのである

 


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!
↓       ↓       ↓



【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】



海外で働くならば、絶対に必要な英語! 今ならオンライン英会話が無料で体験できます!↓     ↓     ↓




タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
スポンサーサイト
2011.03.07
以前現地採用で働くならば、日系でない企業のほうが良いという内容の記事を書いた。
ただある程度の経験があり、アイデア、技術、管理能力、営業力が必要になってくる
【駐在員と現地採用】


最近あらためて、日系企業の現地採用としては働くのは僕にとっては合っていないと思った。

それはある大手商社2社と最近続けて飲みに行く機会があり色々話したことからである。

僕の会社は大手商社のほとんどと取引がある、タイの商社はいろんな部門に分かれていて、全部門をあわせるとタイだけで会社全体20~50名くらい駐在員がいる。
※プラスチック、鉄鋼、IT、自動車、食品、衣料、化学品などいろんな部署が海外に出てきています。

その中の関係ある部署の数人とは知り合いなのだが、10年近く付き合いのある商社でも、現地採用の人と会ったことがない。

こんな話題からタイの現地採用の話になった

商社って現地採用は採らないのかなと思って聞いたら、数人いるらしい

タオ「じゃー今度紹介してくださいよ」
僕は単に同じ年齢くらいの人だと聞いたので、興味があった。

しかしのらりくらりとかわされ、OKの返事がもらいえない...(;´Д`)イヤー

なぜ

商社の人「あの人たちは〇〇〇社の人間ではないですから」( ゚д゚)キッパリ

これが理由である

彼らは現地採用、すなわち日本採用ではない人間を外に出したがらない、もし粗相があったらお客様は現地採用だとか、関係ないからだそうだ。

また、仕事の本質までは伝えてないし、結局は内勤でタイ人と駐在員の間に入ってもらう存在ということだ。


更にお酒を酌み交わし、突っ込んだ話をしてみた( ゚д゚)プハー


・世間で言われているように差別とかあるの?

差別とかはないですよ、馬鹿にもしていません、タイ語ができるあの人たちがいることによって、タイ人との仕事が上手くいっていると思っていますよ、駐在員はタイ語は全然できませんからね。

・ではどう思っているの?

好きでタイに来て、安い給料だが、タイを楽しみながら、好きなことをしている人だと思っています、僕たちみたいに会社に縛られていませんしね。

・給料の違いについて

現地採用側からは不満があるようですね、それが理由で辞めた人もいますよ。 でもそれはその給料分の仕事、責任しかないですし不満があるならば日本採用になればいい、運が良ければタイ勤務になれるからもしれませんよ。 
※大手商社35歳だと年収1,000万円は越える、一方商社で働く現地採用年収300万円程度だ。

・現地採用が駐在員になることはあるの?

それはないですね、駐在員で海外に来たい人間は山ほどいる、同じ給料を払うならば生え抜きの社員を連れてくる、そのほうが会社に忠実だからね。 タイの現地採用だったら、アメリカとかには転勤させられないでしょ。

※確かに現地採用の人は会社の不満をすぐ言い、すぐに辞めたり帰国したりする人が多い、一方駐在員で会社の不満を本気で外部の人に言う人と会ったことはないし、絶対に責任を持って任期を全うする。

・駐在員にはならないが、上の役職につけることとか考えてるの?

駐在員を減らそうという考えはある、しかしその分を現地採用にとは考えていない、うちの会社ではタイ人(現地の人)を上にしようと思っている。 タイ人に10万バーツくらい払えば一生懸命やってくれるし、その給料レベルのタイ人だと現地採用の日本人より能力が上だから。


たまにこうやって話すのも良いもんです、いろんな人の考えが聞けます、上記はある大手ベスト5のうち2社の責任者クラスの方との話でした。
 
僕が思うに、商社の話とかではなく、大手日系企業の結構正直な意見だなと思いました。

これをどう思うかは人それぞれですが、僕はやっぱり可能性のあるタイ企業で良かったと思いました、ちなみにこちらの商社の方ももし現地採用をするならば、タイ企業って言ってました。


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓


【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


相互リンクしていただいている【バンコクの写真】の管理人さんが言われるには今年に入ってタイで働きたい、どうすればいいのか?という問い合わせが増えたらしい。
そこで当ブログのタイで就職するために1~9を紹介してくださっている、(ありがとうございます)2008年にアップしたものですが、少しでもお役に立てればと思います。

また同じ管理人さんが集めた、タイ ブログランキング こちらも注目です。
↓        ↓

タイ・ブログランキング



タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

2011.03.11
募金箱【在タイ日本人の方へ】

東北地方太平洋沖地震の被災者への募金箱が、
エンポリアムのすべてのサービスカウンターに設置されました。
母国、日本のために何かしたいと思われている方、
是非利用ください!


半年以上前に紹介されていた、動画 日本をあきらめてタイで就職する若者を先日たまたまふ見ることになった。

半年前は、外出先でアイフォーンで流して見ただけだが、今回はしっかりと見た( ゚Д゚)ソレ









結果、やはり新卒でタイに来るべきではないなと思った

この動画の方はしっかりした方のように思えたが、日本での経験がないまま商社に現地採用で入社しても、結局希望の日本採用にはなれないのである。


それに気づいて数年後に日本に帰国しても、タイでの職歴、日常会話程度のタイ語、なんちゃってアジア英語を武器に再就職した時に、新卒時よりも良い会社に入ることができるのだろうか?


彼がタイに来てからそろそろ1年が経とうとしている、今どこで、何をしているのだろうか?

良い人っぽかったのでとても気になる( ゚д゚)

あとテレビはどのようにタイで働く日本人を映したかったのか?

映像を見る限りでは、タイで働くといっても安心してください、コールセンターなどは日本語オンリーで働けるんですよ~。

給料は少なくても、物価は安いから日本で生活するより裕福ですよ~って僕には薦めている感じに思えた。

特にコールセンターの仕事は、日本でもできる仕事なのにタイにセンターを作った理由は、人件費節約のため、安い給料で雇用できる日本人がいるからである。

お客様は全員日本人、同僚も日本人、仕事中に使う言語も日本語、海外で働く意味がまったくないわけです

そのような仕事をしていて、日本へ帰国しても海外での職歴としては評価されないでしょう。

一方、小倉さんをはじめコメンテーターは誰一人肯定的にとらえなかったのが印象的である。

それにしてもピーコは鋭いな~(;゚∀゚)


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓


【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


相互リンクしていただいている【バンコクの写真】の管理人さんが言われるには今年に入ってタイで働きたい、どうすればいいのか?という問い合わせが増えたらしい。
そこで当ブログのタイで就職するために1~9を紹介してくださっている、(ありがとうございます)2008年にアップしたものですが、少しでもお役に立てればと思います。

また同じ管理人さんが集めた、タイ ブログランキング こちらも注目です。
↓        ↓

タイ・ブログランキング



タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな



(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

2011.03.15
募金箱【在タイ日本人の方へ】

東北地方太平洋沖地震の被災者への募金箱が、
エンポリアムのすべてのサービスカウンターに設置されました。
母国、日本のために何かしたいと思われている方、
是非利用ください!



東北地方太平洋沖地震にて被災された地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また必死に救援活動をされている皆様、有難うございます、頑張ってください!


日本は今までに世界中に援助してきた援助大国だ。 今回は国連が全力で援助する。

国連のこのコメント、本当にうれしいです涙がでそうです、そして日本人として生まれたことを誇りに思います。


タイ国も、友情にこたえて異例の多額支援をしてくれるそうです。

タイ政府は「日本は過去50年にわたりタイの開発を支援した。今回は日本がこれまでタイに示してくれた友情と連帯に応える機会である」ニュースクリップより



僕は今までに募金とか余った小銭をたまに箱に入れるくらいで、興味なかった。


そんな僕が、今タイからできることは募金しかない。

生まれて初めてです、募金がしたいとおもったこと。 
人間の器が知れますね...(;゚∀゚)

なんと言われようと、やることに意義がありますね(゚Д゚)ヤルヨ


じゃーどうやってしたらいいのか?

どうせなら、ちゃんとピンハネとかされずに被災者に届くところがいいに決まっている。
日本ユニセフなんかは、手数料や幹部の懐に入る額が多く25%くらいが届かないそうだ。

そこで確実だと思われるのが

日本赤十字社こちらはクレジットカードで募金ができます。

現金を出さずに持っているマイルを支援にまわすことがでるのが次の二つ。

ANA義援マイル
<実施期間:2011年3月17日(木)~4月15日(金)>
こちらは1,000マイルからいけます。

JAL義援マイル
僕はJALは持っていませんが、こちらは7,500マイルがミニマムです。

マイルって結構使わない人いません?
 そんなマイルが支援になるんです。

頑張れ日本!! ヽ(゚∀゚)ヽ(゚∀゚)ノ


タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな



(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】

2011.03.21
東日本大震災にて被災された地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また必死に救援活動をされている皆様、有難うございます、頑張ってください!


タイのいたるところで、日本への募金を募っています、本当にありがたいことです。
しかし、残念ながら一部では募金を日本へ送らず、自分でもらっちゃうようなところもあるようですので、募金は信用のできる機関でしましょう。




日本は承認には印鑑が用いられるのが普通で、手書きのサインなんてクレジットカードを使う時くらいしか使わなかった。 

タイはその手書きのサインが一般に承認等で用いられるし、印鑑なんてものは使わないし売っていない


タイで働き出した当初は、サインをする時は漢字で苗字を書いていた。

僕の苗字は20画以上あるので、結構時間がかかる。 でも1ヵ所くらいサインするには問題ない。

では10ヵ所ならどうか? 100ヵ所は?


手の握力がなくなって、しびれてくる...φ(`д´)カキカキ

そんなに普段サインをするのか?

役職が上がれば上がるほどサインをする回数は上がってきます。

例えば僕の場合は

毎日の生産結果報告にもサインを全部します。

毎日の品質管理報告にもサインを全部します。

毎日の配送計画と結果

作業員の出勤表と残業時間報告書

メンテナンスの報告書

経理の報告書

開発のスペック表

そして一番多いのが、購買のPRとPO 
PRは購買リクエスト、POは購買オーダーでこれだけで1日50ヵ所くらいはサインします。

他にもいろいろ

ぜーんぶ合わせて、1日100ヵ所は余裕で越えます(;´Д`)

これを漢字でサインしていくと、たぶん1時間では終らないしないよりしんどい...

そこで、僕のサインは年々簡易化されてきました(・∀・)ソレダ!!

昔は20画くらいだったのが、だんだん崩れていって3年目くらいで10画くらいになりました、

そして今

はい 究極の1画サインです!( ̄ー ̄)キタヨ

どんなサインかというと、平仮名の【し】みたいなもんですね

かといって微妙な曲線や撥ねがあり、簡単には真似できません。

所要時間 1ヵ所につき0.7秒くらいですヽ(゚∀゚)ノセカイキロク 

会社の書類はこれで一件落着したのだが、もう一つクリアしたいことがあります。

年に一回、ワークパミットの更新にも書類にサインをするのですが、こちらも100ページ以上ある。

やっかいなことに、こういった書類のサインはパスポートと同じでないといけない。

そこで遂に前回のパスポートを更新するときに、パスポートのサインまでも【し】みたいなサインに変えてしまったヽ(゚∀゚)ノワーイ

それからというもの、

超楽チン!ヽ(´ー`)サインイル?

僕だけがこんなことをしているのか? 

もちろん違います、タイ人もサインをよくする人は考えていますよ。

僕の数倍サインをする機会があるBOSSは、【M】みたいなサインです

もしこれからサインをしていくことが増える人は、簡単でかつ真似されにくいサインがお勧めです(・∀・)イイ!!


ちなみに銀行もサインで引き出せるので、さすがに銀行のサインだけは漢字でフルネームにしています

90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓


【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


相互リンクしていただいている【バンコクの写真】の管理人さんが言われるには今年に入ってタイで働きたい、どうすればいいのか?という問い合わせが増えたらしい。
そこで当ブログのタイで就職するために1~9を紹介してくださっている、(ありがとうございます)2008年にアップしたものですが、少しでもお役に立てればと思います。

また同じ管理人さんが集めた、タイ ブログランキング こちらも注目です。
↓        ↓

タイ・ブログランキング



タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2011.03.25
東日本大震災にて被災された地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また必死に救援活動をされている皆様、有難うございます、頑張ってください!


タイのいたるところで、日本への募金を募っています、本当にありがたいことです。
しかし、残念ながら一部では募金を日本へ送らず、自分でもらっちゃうようなところもあるようですので、募金は信用のできる機関でしましょう。



今日はタイで働き出して10年目の現地採用でもあり、採用側の立場でもあるタオが思う、タイでの転職について書きたいと思います。

先ず駐在員は転職活動はタイではしないので、話は現地採用だけの話になります。
※駐在員で帰任されるときに、現地採用として就職されることはありますけどそれは別として。


実際のところ僕の知り合いで、タイで転職をされた方はあまりいないです。
友達としては一番多く転職している人で1回だけです。

ちなみに僕は1回です( ゚Д゚)アルカトラズ

採用者側からすると、現地採用で転職を繰り返している人はまず採用しないでしょう。
それでも採用する会社はそれなりの会社なので、待遇面などで不満がでてまた退職することとなり、また転職回数が増えていくスパイラルにはまっていると思います。

じゃーどれくらいの転職回数と期間はアウトなの?

駄目な例

A社 1年
B社 1年 1ヵ月
C社 8ヵ月 在職中

こんな人よくみかけます、

はい、アウトー! 

どんな理由があっても、いくら魅力的な技術を持っていても先ず採用しないです( ゚Д゚)ゼッテェームリ


だって絶対に何かに問題があるから、こんな風になっちゃうんだもん、仮に会社がブラックだったとしても、同じ失敗を3回も繰り返す人、その人自体も駄目でしょ。

更に輪をかけてアウトなのは、A、B、C全部業界が違う人がいますが、それはトリプルプレー! チェンジ!

OKな例

A社 3年 都合により退職

こんな人は全然OKですね、そして次に同じ業界に転職するならば現地採用の3年が経験としてプラスしてもらえ、
来タイ当初は採用されなかった会社に採用してもらえるかもしれません。

よく考えれば当たり前ですよね、日本でも同じことだと思います。

タイだからと言って、タイ人のように転職をする日本人を雇う優良企業はありません。

次に転職する際の職探しの方法

タイで現地採用として就職される場合、多くの方が人材紹介会社に登録して紹介してもらいますが、転職の場合はどうでしょう?

僕の周りの人のほとんどが、知人の紹介や付き合いのある会社から声をかけてもらっての転職がほとんどです。

狭いバンコク、同じ業界であれば結構知り合いになる機会が多いはず、そうすると転職する時なんかは声がかかるものです。

会社としても、人材紹介会社に頼むと20万バーツくらいの紹介料を払うこととなります、知り合いに紹介してもらって無料の方がいいに決まっている。

人材紹介会社から紹介してもらった人が必ずしも優秀とは限らないわけです。

さらに良い点は、ある程度仕事の付き合いがあればその人材の能力などを実際に知っている場合があるので、採用した結果使えなかったということを多少避けられる

会社としては人材紹介会社から紹介してもらった人が、使えなかった場合はお金の返金はない。
3ヵ月以内の理由のある解雇であれば、新しい人を無料で1回まで紹介してもらえるが、その人も使えない場合はそれでおしまいであるし、4ヵ月たってしまったら一切の保証がない。

ということで、転職の方法は知人を通すなり、自分の知り合い、もしくは知っている会社に直接応募するのがいいのではないでしょうか?(・∀・)マイド

えっ? 退職しても声をかけてもらえないし、同じ業界でどこに応募していいのか分からない?


それは

( ´д)ヒソ まだまだということでは? 転職しても失敗する可能性大かも。


しかし、人生何があるかわからないです、あくまで一般論(自論?)ですので宜しくお願いします。


90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓


【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


相互リンクしていただいている【バンコクの写真】の管理人さんが言われるには今年に入ってタイで働きたい、どうすればいいのか?という問い合わせが増えたらしい。
そこで当ブログのタイで就職するために1~9を紹介してくださっている、(ありがとうございます)2008年にアップしたものですが、少しでもお役に立てればと思います。

また同じ管理人さんが集めた、タイ ブログランキング こちらも注目です。
↓        ↓

タイ・ブログランキング



タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
2011.03.29
東日本大震災にて被災された地域の皆さまに心よりお見舞い申し上げます。

また必死に救援活動をされている皆様、有難うございます、頑張ってください!




前回は【タイでの転職活動】について書きました。

以前にも書いたのですが、タイの人材紹介会社のシステムと主にデメリットを書きます。

求職者はあまり興味のないところですが、人材紹介会社にも利益がないと成り立ちません。
ではどれくらいの利益があるのか?

1人紹介すると、30,000バーツくらい?

いえいえ違います。

1人でいくらではなく、採用された人の給料の2ヵ月~3ヵ月分を採用した会社は人材紹介会社に手数料として払わなければいけないのです


もしタイの最低賃金の5万バーツで採用したならば、10~15万バーツの紹介料を払います

人材紹介会社からすれば、経営をしていくにはこれぐらいが妥当なのかもしれませんが、採用側からすれば安くない金額です。

人材紹介会社側はできるだけ報酬をもらおうと、求職者の給料をできるだけ高くしようとします、企業側はできるだけ初期給料を安くしようとします、そんな駆け引きがあることを知らない求職者は結構いるはずです。


1人紹介につき10万バーツとかにすればどうなのかな?(゚ε゚)

それだったら採用側は出来るだけ良い人材が出てくるのを待とうとか、紹介側は適当な人材をどんどん紹介されちゃったりするんだろうか?

いずれにしろ、僕は今の料金システムはあまりよくないように思う('A`)


紹介してもらう人材についても、しっかりとスクリーニングして教育もされている人を紹介してくれるのならばいいですが、正直適当なところが多いです。

大卒で社会経験3年以上といっているのに、高卒を紹介してきたり( ゚Д゚)ナニカ?

面接に来て、前職の悪口ばかり言う人を紹介したり(゚Д゚)サイアク

そんなの人材紹介会社で面接すれば見抜けるでしょう。

逆にしっかりしてくれる人材紹介会社からは、なかなか紹介がこないというのが現実です。


もし、人材紹介会社を通して採用した人が4ヵ月以降に辞めてしまったら、紹介料はパァ~です
人材紹介会社が、いい加減な気持ちで応募してきている人を紹介してくると、そんなこともありえます。

実際、僕の会社で採用した日本人が4ヵ月後に辞めちゃいました、試用期間が終っているので保証はなしです。

給料は6万バーツだったので、4ヵ月の給料24万バーツと紹介料15万バーツ、合計39万バーツが無駄になりました。

という経緯もあり、現在僕の会社は人材紹介会社にも登録していますが、めちゃくちゃ出来る人しか紹介しないでいいと言ってあります。 

結果、良い人材紹介会社からは1人も紹介されなくなりました(-_-)シーン 
※1社、経験もない人を紹介してくる会社もあり困っていますが...

結局、希望通りの人なんてなかなかいないんでしょうね。

ではグループ会社は日本人を一切採用していないのか?

いえグループ会社として日本人を時々採用しています。

どうやって?

皆、元駐在員やタイで働いていた人です。 そんな人がタイで仕事を探しているのを聞くと、業界内で紹介し合います。

このネットワークならば、もちろん手数料も無料ですもんね。しかも実績があるので安心です(・∀・)イイ!!

最初はこんな感じだった善意の紹介が、誰かがそれをまとめシステム化し会社化したのが人材紹介会社なのでしょうね。

特にタイでは人と人とのつながりを大切にしたほうが良いと思う。

僕にも人材紹介会社の知り合いが何人かいますが、今日はちょっと人材紹介会社をネガティブに書いてしまいました、ごめんなさい_| ̄|○


アンケートに答えるだけで、JTB旅行券1万円分をプレゼント
↓   ↓   ↓



90日以内の海外旅行、出張ならばもう海外旅行保険をかける必要なし!
年会費無料の楽天カード作ろう!!

↓       ↓       ↓


【他の海外保険付きカードのご紹介はこちら】


相互リンクしていただいている【バンコクの写真】の管理人さんが言われるには今年に入ってタイで働きたい、どうすればいいのか?という問い合わせが増えたらしい。
そこで当ブログのタイで就職するために1~9を紹介してくださっている、(ありがとうございます)2008年にアップしたものですが、少しでもお役に立てればと思います。

また同じ管理人さんが集めた、タイ ブログランキング こちらも注目です。
↓        ↓

タイ・ブログランキング



タオの公式タイ関係サイト【タイ情報局 サワディータイランド】 タイの求人情報あり
※Powered By【格安ホームページ】
 ↑   ↑   ↑
ホームページを作ってほしい人必見、49,000円ポッキリ(・∀・)イイ!!



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ


ポチッとが終わったらタオ裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる】
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ