微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2010.01.03
明けましておめでとうございます(゚∀゚)

今年もどうぞご愛読ください

今年の正月も、毎年恒例のホアヒンで過ごしました、シーフードとゴルフ三昧でしっかりリフレッシュしました

さて、毎年新年を迎えると何かやってやろう!とか思いません?(・∀・)つ


僕はもう6年前になる正月は、コラートの監獄生活を無事に終えて一時帰国していたので日本で過ごしていました。

そのときにやってやろう!って思ったこと

もちろん、もう一回タイで働いてやろう! (`・ω・´)シャキーン

でした。

しかも、コラートで働いていたときよりも、上を目指して。

なんでそんなにタイがいいのか? 

実は本当は外国ならばどこでもよかったのですが、外国で勝負したかったのです、今となっては長く住んだタイを離れる気にはなりませんが、当初はどこでもよかったのです。

外国人と生活するのが好きなんです、なんだか特別な気がするんです

じゃー東京でもいいじゃんって思われるかもしれませんが、東京はあくまで日本人のホームです。

これは全然スケールの違う例ですが。

日本野球で野球をするのか、大リーグで野球をするのか? 

日本野球でも活躍して、そして次に目指すところは大リーグ

大袈裟にいうと、こんな感じかな?(・∀・)ソレダ! 

外国で、そこの政府に認められそして国民にも認められ日本人としての誇りをもてる仕事がしたいんです。

今の自分を誇りに思えるか?

日系企業ではなく、別に日本人が必要がないタイ企業の社長から頼られている

僕の会社で100名以上のタイ人の従業員の雇用をしている

僕の会社の技術力、サービスを多くの会社に提供している

最終的に、僕の会社で作った製品を末端の個人のお客様が購入してくれている


新年なので、ちょっと自分を褒めてみました(;´Д`)ジガジサン

NO NO NO、これで満足しては駄目なんです!

以前飲みに行った、タイで長く仕事をされている知り合いの日本人同士の会話

タオ「Aさん、タイは何年目ですか?」

Aさん「それは聞かないで、何年いるかって僕らの中ではもう聞かないんだよ」

タオ「えっ?どういうことですか?」

Bさん「何年いるか? 15年とか言ったら <すごいですね~> って言われるんだよ、でもそれはすごいことでもなんでもないんだよ」

Aさん「そうそう、誰だっているだけならできるからね、何年いるかじゃなくて、タイで何をしてきたか? これが重要、俺なんか全然だめ、恥ずかしいから聞かないで」

タオ「そんなことはないと思いますよ、お二人とも立派に会社を経営されているじゃないですか?」

Bさん「人から言われるだけじゃなくて、自分でも納得できないと、まだまだです、ねっAさん、頑張りましょう」

Aさん「そういうこと、タオさんも頑張りましょうね」

お二人とも、もう目標を達成されたかと思っていたのですが、これですね、

まだまだという向上心(;´Д`)スッ、スバラスィ

これからも、この微笑みの国タイランドで日本人の誇りを持って、頑張って生きます


無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】

スポンサーサイト
2010.01.07
これは身近の知人に起こった、詐欺事件です

ここ数ヶ月前から、タイのフリー情報誌 WISEで医療保険の広告を出している APF医療保険がある。

その広告には、タイの病院ではキャシュレス、健康診断不要、日本語ができるスタッフが24時間サポートとか
いいことばかり書いています。

僕の知人はそんな広告を見て、医療保険に入ろうと連絡をしました。

この会社のタイ人の代表がアルン氏という日本語ができるタイ人です。

このタイ人は日本語が堪能で、物腰も低く日本人が信用しやすい人柄だそうです。

しかしAPF医療保険というのは名ばかりでAIAの代理店だったらしいのだが、このアルンの人柄がよかったので、同じAIAでもアルンから契約しようと知人は思った。

知人はとても忙しい人で、条件として健康診断のため病院に行く時間があまりないので、時間のかかる検診が必要ならば入らないと付け加えた。

アルンが言うには、広告にもあったように健康診断は必要ないということだったが、保険に加入できるかは簡単な書類審査が必要で、その審査を受けるには前金でお金を支払うことになる、もし審査が通らなかったら全額返金するということだった。 
※タイで保険に加入するにはこういったところがほとんどで、僕が入っているINGという医療保険会社も同じである。
そこで知人は前金で数万バーツ支払って、審査結果を待った。

数日後 アルンから電話があり

アルン「健康診断を受けてください」( ゚д゚)

とあった、それでは話が違うと思ったが、せっかくだから時間を作って健康診断を受けようと思って、空いている日を言ったらしい、その日はちょうど2週間後だったのだが

アルン「それは駄目です、数日中に○○病院に行ってもらわないとこの審査は無効になります」

意味が分からない、もともと健康診断は不要のはず、しかも指定された病院ははじめて聞いたようなローカル病院で行き方すらわからないという。

そこで知人は、そんなことを言っても時間がないのだから仕方がない、今回は一旦キャンセルしてまた次回の機会に加入すると告げた。

アルン「それはいいですけど、その場合は手付金は全額返ってこないです」( ゚д゚)

おいおい、どっちの都合なんだよってことでAIAに直接確認すると、このケースでは全額返金すると言ってきたらしい。

ということで、キャンセルすることにしたのだが、1ヵ月たっても返金はおろか、連絡もない。

そこでアルンにメールで確認すると

今手続き中ですとのこと

それから、2週間たっても連絡がないので再度メールをしてみても、返信なし、

電話をしたら

アルン「忙しいので、かけなおします」( ゚д゚)ってきられた

数日待っても電話がないので、また電話をかけたのだが、それ以来電話に出ることはなかったらしい('A`)

そこで、AIAに連絡したら、実はアルンはこんな問題を何回も起こしているので、苦情が殺到してAIAの代理店契約を解消されたらしい。

AIAもアルンに連絡が取れなく困っているということだ。

しかしそこはAIA先ずは知人の支払ったお金を返金してくれたらしい。

へんに丁寧な日本語を話すタイ人がいます、しかしそれは習った日本語が丁寧語だっただけ、本来の人間性とは違うということです

今回、ブログで書いたのは、いまだに広告をだしているAPF医療保険です、保険というのは加入したときはもちろん、末永く付き合っていくものです、いざという時が大切なんです。

こんな対応の人が代表の保険は絶対に入らないべきでしょう(゚Д゚)

無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
2010.01.11
日本に住んでいても、いろんな差別がありますよね。そのひとつに人種差別があります。

僕も日本にいるとき、学生時代などは特に何も気にせず差別していました、表面には出しませんが仲間内でそんな話になっても

「やめろよ! 差別はよくない」なんて言えなかったです。

それがタイに来てから、僕個人的にはとても馬鹿らしいことに感じてきたんです

なんで、そんな大きな類で差別しなければいけないのか?って。

その理由とは


・タイ人がミャンマー人やカンボジア人を差別している


当初タイに来た時は、日本人の僕はタイ人より上だと勝手に思っていた(実際は大間違いだったのですが)、そのタイ人がさらに隣国の人を国民単位で差別していたのを見て、人間の弱さといやらしさを感じた。


・日本人のすべての人が優れているわけではない


タイで働きだして、すぐに気づいたのが、日本人だからタイ人より仕事ができるのではないということだ。
タイ人でも仕事ができる人が多いし、逆にタイに来ている日本人で仕事ができない人が目立つ。
仕事ができないだけならばまだしも、人間的にも尊敬できない言動をする人が結構多いこと。

こんな理由から、大きな類で人を差別するもんじゃないと思った。

あいつらタイ人は馬鹿だ!とか

○○人は嫌いだとか言っている人は、心が狭く、そして実は自分に自信がない人だと思う。


そもそも差別というのは、自分よりも下の存在を作って、自分を安心させるという心理的な要因がつくりあげたものだ。 日本の士農工商なんてまさにその通りの政策であるし、サルなど動物も同じ習性があるらしい。


こないだ残念なことを聞いてしまった、僕の尊敬する会社の社長さんの言葉なのだが、

ゴルフでタイガーウッズが韓国のヤンに負けて、ヤンがアジア人で初めてのアメリカプロゴルフ(PGA)ツアーメジャー大会優勝を果たした。

このニュースに対してその社長は、「ウッズも韓国人に負けるようでは駄目だ、もう終わりだな」(゚⊿゚)

※すぐになんでこんなことを言うのか、社長の部下に尋ねたのですが、この社長は大の韓国人嫌いということでした。

これには少なからずショックを受けた、どうでもいい人がそんなことを言っていても何も感じなかったと思うが、尊敬する知り合いがそんな仕様もないことにこだわっていたのかと・・・。

僕はこの勝負を見ていたのだが、白熱したとても良いプレーだった。 アジア人のゴルフのレベルが上がったのだとうれしかったし、さらにその後のプレジデントカップでは石川 遼はこのヤンと組んで、世界最強コンビに挑戦した、結果は負けたのだが非常に頼もしい韓国の兄さんと感じた。

ヤン兄貴を、韓国人という大きなグループで判断するのはやめてほしかった('A`)

外国で働いていると、国境なんてたいした意味を持たないことがわかる。

ボーダーなんてただの線です

こんな偉そうなことを書いている僕も、誰かから見れば差別される対象になっています。

例えば米国に行ったときなんか、ストレートに差別を感じる時がありますし、

タイで現地採用ということで差別を受けることもあります。

しかしそれも、日本人として、現地採用として差別を受けているだけですからね、

だから気にしません(゚Д゚)ハァ?

だって差別している人よりも優れた人間であればいいわけです、そしてそのように評価されていれば悔しさなんて感じません。

しかし、もし自分が駄目人間だったとしたら、それは悔しい思いをしますね。

次回 タイで受けた差別


無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
2010.01.15
8年前にタイのコラートで働いていた時は、現地採用から3ヵ月で駐在員待遇になったので、現地採用としての差別を受けた覚えはない。 
【まー他にそれ以上に耐えられないことは多かったですが・・・_| ̄|○】 ←知らない人は初めから読んでね 

しかし、今働いている会社はタイ企業、そうだから現地採用ということになる。

僕がまだ自分で経営できる会社を持っていなかった頃、僕は同僚のケンさんと毎日のように仕事を取るために営業に出ていた(`・ω・´)シャキーン

もちろんケンさんも現地採用である。

そんな商談の場で出会う某大手企業の駐在員のストレートな差別

駐在員「ケンさんはどちらに住まわれているんですか?」( ゚Д゚)

ケンさん「○○です」
※一応、バンコク都内である

駐在員「そこは日本人の中ではバンコクって呼ばないんですよ、家賃はいくら? NHKはうつるの?」

さすがケンさん、そつなく返答する( ´∀`)

駐在員「僕は食べたことないんだけど、タイ料理とか食べるの? エンポリアムで買い物とかできるの?」

頑張れケンさん!


ちゃんと失礼のないように返答するケンさん( ´∀`)


この場はケンさんがほとんど返してくれましたが、いい気持ちはしなかったです。当たり前か。

他でもお客さんから

「タオさんはいわゆる現地採用ですよね? 生活とか苦しくない?」

余計なお世話ですって思いながら、ケンさんを見習って

タオ「はい、もうタイも長いですから、タイ人と同じ感覚ですよ~!」( ´∀`)って答えました。

いつか見返してやるぞ~ってケンさんとよく言っていたことを思い出します。


僕らは現地採用ですが、日本企業で働いている同年代の人よりもきっと良い待遇で働いていると思います。

そんなケンさんは今では、日系企業のタイ支店の社長です


僕も負けじと、タイグループ企業の中の一つの会社の経営のトップとして働いています。


さすがに今、こんな僕やケンさんを現地採用だからと馬鹿にする人はいなくなりました。

差別を受けても腐らずに、それをバネにできたと思います。


ほらっ! 現地採用だからって馬鹿にできないですよ!

ってケンさんと乾杯したのが3年前ですね。

もし差別を受けたら、それをバネにして見返してやりましょう!( ゚д゚)

気持ちがいいですよ~

昔、小学生の時の「差別問題」という題の作文で

差別はするほうがもちろん悪いが、されるほうも悪いと書いたタオ

すると僕の作文の一文が、全校新聞に掲載されて問題にされた。

こんな人がいるから、差別がなくならないと。
※僕はこのこと自体が、個人を攻める差別だと感じました。

差別にもいろんな種類がありますが、自分の努力でなんとかなる差別もあるんじゃないだろうか?

大きなグループとして差別をするのは感心できることじゃないが、差別されるにはなんらかの理由がそのグループの何%かの人にあるのかもしれない、しかしそれが自分にあてはまらないのならば、這い上がってこれるはずです。

現地採用の人が差別される理由

・そもそもタイに来た動機が不純
・仕事よりもタイの夜に興味がある
・日本で仕事ができなかったら、タイに逃げてきた。
・基本的にちょっとかわった人が多い


現地採用だって、出来る奴はできるんだってね、いつか見返してやりましょう!


次回 でもしかし、現地採用の実態とは? 


無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
2010.01.19
タイの現地採用の人  

やっぱり、仕事ができない人、おろそかにする人が多いです('A`)

残念・・・_| ̄|○


タイの駐在員、なんだかんだいっても日本から仕事をするために派遣されたサラリーマン、最低レベルの仕事は必ずやります。 さらに大企業の駐在員ともなると、流石!って人もいます。

やっぱり大きなグループ、現地採用と駐在員で見ちゃうと、駐在員の方が優れているのは認めないといけないのが現実。

実際に僕の友達の80%は、駐在員だったりします(・∀・)

だって、駐在員と話していると頑張らなきゃ!ってモチベーションが上がりますし、仕事への価値観も近いので話していて楽しいです。

一方、現地採用の人と飲むと話題は、会社の悪口や待遇の話が多く、前向きな話をする人が少ないのが現実。
話していて、なんで頑張らないの?って突っ込みたくなりますが、言っても仕方がないのでもちろん言わないです。

そんな現地採用が多い中、それなりの仕事しかしていないとやっぱり

「あの人、現地採用だから仕方ないよ」って言われることになります。

しかしです、現地採用の中にはスーパー現地採用もいるんです!(`・ω・´)シャキーン

そんな人は、並みの駐在員には負けないくらいバイタリティーが高く、能力も高いです。

そんな人は

「えっ!? あの人現地採用だったの?」って言われるようになります。

結局、最後は個人勝負なんですよ。

そんなスーパー現地採用の友達と飲むのがとても楽しいです。

目標が大きく、それに向かって努力しています、そんな姿を見ると自分を反省して頑張らないと思います。

その姿はほんとレールにのった駐在員とは別格のものを感じる時があります。

現地採用でもいろんな人がいるんです。

・単純にタイが好きで、タイで働けるならばそれで幸せな人

・タイのお姉ちゃんが好きで、タイで働きながらお姉ちゃんと遊べるとそれで幸せな人

・日本ではあまり仕事ができなくて、とりあえず近場に外国タイに出てきた人

・海外で働きたくて、たまたまタイに出てきた人

・日本での仕事に物足りなさを感じ、実力でさらに上を目指せる国に出てきた人

・駐在員時代にタイのいろんなところが好きになって、タイに残った人


まだまだ多様な動機があると思います。

それを、現地採用だからと同じグループで偏見視するのは危険です。

いつか自分の上の存在になっていたりするかもしれませんよ(;´Д`)

最後に、類は友を呼ぶといいます、まさにそうだと思います

外国では仲間がとても重要だと思います、その仲間によって自分の進む人生が左右する可能性も高いです。

自分の周りをもう一度見回してください、一緒に夢を語れる仲間でしょうか?

僕の親友のケンさんの言葉で印象に残っているのが

僕が、ケンさんに

「できるだけ、知り合いの輪を広げていこうとしているんです」って言ったときのこと

ケンさん「タオさん、それはいいことですね、出会いは多いほどいいですが、友達は選びましょうね」

僕は今の会社でケンさんと出会っていなければ、今のポジションには就いていなかったと思います、常に意識しあって競争したからお互い頑張れたのだと思います。

僕はいつまでもケンさんの友達として、ライバルとして頑張りますよ!


無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓





_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
2010.01.23
日本人がタイで働くということは、管理者であることが条件です

だからどんなに年齢が若くても、管理者になってしまいます。

そしてその下にタイ人の部下が何人かいないといけないという条件もあり、実際に部下がつくのが普通でしょう。

ですから、時々勘違いする日本人もいます。

えっ? 偉くなったの?( ゚д゚)って 

確かに偉い人も大勢いますが、駐在員として会社の命令で何も分からず連れてこられて、いきなり管理職に就き、大勢の部下をもち、会社への行き帰りは運転手付きの車、家に帰ったらメイドさんが部屋の掃除などをしてくれていたら、勘違いするなってほうが難しいです。

という僕も、26歳の時にタイにやってきて、いきなり生産マネージャーという肩書き、ちょっと勘違いして調子に乗っていました。 調子に乗りついでに27歳の時には工場長になりタイ人の部下も400人~600人、日本人も社長と日本兵以外すべて部下という地位になってしまい、益々調子に乗ってしまいました( ・∀・)つ

それが、コラートの会社を退職したらただの30歳前の若造でした_| ̄|○

退職届けを提出してから、実際退職するまで約2ヵ月くらい僕は自宅で仕事をしていました。
※意味の分からない人は、カテゴリの初めから読むから読んでみてください。 

その時はプーケットを自宅としていたのですが、そこで知り合った日本人の人たちに慰められるんです。

まー現地採用なんてそんなもんだよ。

気にしないで、ゆっくり次探しなよ。

職場紹介しようか? 2万5千バーツだっていいほうだよ。


ほんとにみんな優しさから言ってくれたんです、それは感謝感激なんですが、


心の中では、

一応、駐在員です。

まだ失職はしていません、給料も出ています。

ごめんなさい、2万5千バーツだったら働きません( ゚Д゚)


って思っていました。

さらには、日本へ帰って働きはじめたら

年下の子に

タオさん、この資料の書き方が違います

タオさん、駄目だと分かっていても一応試作してください

タオさん、適当な試作をしないでください、下の子が真似します


心の中で

そんなもんが会社の利益につながると思ってるんか~( ゚д゚)、ペッ

って思っていましたが

タオ「は~すみません」って答えてました。


この時、僕はアムロの気持ちが分かったのである。

ブライトとミライさんがアムロをガンダムから降ろそうとする会話を聞いて、ホワイトベースを抜け出して、その懲罰として独房に入れらた時の言葉を。


「僕が一番ガンダムを上手く使えるんだ~」(´Д⊂ キイテヨセイラサン

そう、世間から認められたいという感情ですね
もう一度、社会的に高い地位につきたいということです。

そしてまたタイに戻ってきたのです。

今ではコラートにいたとき以上の地位につくことができたのですが・・・

次回に続く・・・

無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
2010.01.27
コラート時代は工場長といっても、年齢も28歳だし、自分でつくった会社でなければ工場でもないわけである、何よりも上に社長がいたし、最高権力者は社長である

しかし、今は自分が初めから立ち上げた会社と工場だし、年齢もそろそろ中堅に差し掛かる34歳、社長はいるが僕にすべてを任せてくれており、僕の会社内の最高決定者は僕になる( ´_ゝ`)

先ず会社内ではトップであるのは当然ですが、グループ内でも華僑のファミリー以外だとおそらくトップクラス。

グループ会社のどこに行っても、VIP待遇ですヽ(´ー`)ノ

社内だけでなく、サプライヤーや取引先まで若造だった頃の僕とは違う態度で接してくれます。

タイの遊び仲間も、昔は僕が一番年下ぐらいだったのが真ん中ぐらいの歳になってきた、昔は遊んでいても僕に忠告をしてくれる先輩がいましたが、今はだいぶんと少なくなってきました。
※友達の多くが駐在員のため、どんどん兄貴分は帰任される。

誰かが、怒ってくれたり助言してくれるのって、その時はうっとしいですが、いざなくなると不安です、これでいいのか自分?って

こんな風になってからだいたい3年くらいでしょうか・・・


会社内では、部下がミスをして、僕がもし明らかに行き過ぎた処罰をしていても、あまりにも僕が怒っていると感じたならば誰も助言しないでしょう。

僕がとても怒る地雷的ポイントがあるんですが、その地雷を踏んだスタッフは、僕からメラゾーマを喰らうことになるでしょう

どれくらいメラゾーマかというと、

僕がそのミスを知って、誰が責任者なのか聞きますよね

タオ「はい、首、今すぐに解雇しろ!!」( ゚д゚)イマスグヤメロ

ってことになります。

去年、レッドクリフの映画を見ました、魏の曹操の部下がミスを犯した時の曹操の命令

「切れ」( ゚д゚)イネでした

もしその場で、誰かが止めようとしようならば

タオ「じゃーお前が責任とるのかぁ~!!」(゚Д゚)って怒鳴ります。

だから、そんな時は数時間空けてから、マネージャークラスが3人くらいで許しを乞いに来ます。

その時には僕もよくよく考えているので、ほとんどが始末書や休職処分ですませますが、

これは時に自分でも危険なポジションだと感じます。

そうアムロから曹操になったわけです

説明すると

昔はたいした実力もないのに運が味方して、高い位地について勘違いしていた若造から、実際に本当の権力を持ってしまってそれを感情によって行使するおっさんになったわけです。

こんなトップではいつか終わりがくることでしょう、いつ終わりがくるかは分からないですが、そこから人間的に反省しやり直すのは難しいんじゃないかと思います。

ですから、今年の目標は人間として成長することなんです(・ー・)

できなければ、来年もその次の年も同じ目標を掲げます、それでもできなければ自分に罰を与えようと思っています。

罰は決まっていませんが、きっと禁酒とかかな?

近いうちに必ず 驕らず自己コントロールをしっかりし、部下をはじめ周りの人の意見をよく聞ける上司になります

無料英会話メール講座 英語の悩みが解決?!(・∀・)
↓    ↓    ↓




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

タオの裏ブログ→【タイ移住情報 タイを活きる 】
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
12 | 2010/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ