微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2008.04.18
P1000381.jpg
 ※近所の桜の木 

長らくブログを放置してしまいました。

はい、日本でほうけていました( ´∀`)

しかし、ソンクラーン前まではタイからバシバシ電話がかかってきて大変だったのですが仕方がないですね。 ソンクラーン中はほんとに静かに休養できました。

昨日、タイに帰ってきたのですがやはり怖いですね!

飛行機!

行きも帰りも、落ちると思った瞬間が数回ありましたよ!(゚д゚)

多いですか?!(´・ω・)

なんとか無事帰ってきたので、今日から仕事を再開です、またブログも書きますので、どうぞよろしくお願いします。



アジア人気blogランキング


にほんブログ村 海外生活ブログへ
スポンサーサイト
2008.04.19
タイにいると、タイに対していろいろストレスが溜まります。

そして、思ってしまうのが

日本だったらこんなことはありえない!
日本人はこんなことはしないのに!


僕はタイにいる間は、かなりの日本ファンと言えるでしょう!(・∀・)イイ!!

頑張れ日本!ってサッカーとか、応援しちゃいます

でも、日本に帰ると僕は熱烈なタイファンになってしまうのです。

タイだったら、もっと安いし...
タイ人だったら、こんなこと気にしないし...


早く、タイにかえりたいな~って思ってしまうのです(・A・)

ただ、今はタイにいる時は日本に帰りたいな~って思わないが、日本にいる時はタイに帰りたいな~って思ってしまうので、やはりタイの生活が気に入っているのでしょうね。

ところで、空港の中って物が高いですよね!

以前、ドンムアン空港でビアシンの缶が100Bahtで売っていたのですが、我慢できず買って飲んでしまったことがなんどかあります。
※通常30Bahtくらいね。
今回、スワンナプーンではドンムアンを超える衝撃の価格を発見!

ペプシMAX100Baht也

※通常は14Bahtくらいです

P1000303.jpg


そう、空港の中は今もバブルです。


アジア人気blogランキングu>


にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.04.22
前回のバンコク銀行の対応の話

って前回は秘書が怒っていたのだが、実際その後銀行に行くこととなった。

用件としては、ワークパミットを再提出してくださいということだった。
しかし、ワークパミットなどの書類は、初めにすべて提出しコピーもとっているはずだったのだが...

タオ「ワークパミットなんでまた必要なんですか?」(・∀・)

バンコク銀行「前回のは普通預金の分、今回は定期預金の分です」

タオ「定期預金の分も以前提出しましたよ、しかも定期預金を始めたのは4年以上前だし。。。」(゚Д゚)

バンコク銀行「知らないです、その時あなたの対応していたのは私じゃないので。」( ゚Д゚)

タオ「いやね、僕はあなたにお金を預けるわけじゃなくて、バンコク銀行へ預けてる訳、だから担当が代わったからしらないと言われてもなっとくいかないね~」( ゚д゚)

このあたりで、結構切れてます 切れ度70%くらいかと。

ちかくで働いていた別のバンコク銀行のスタッフが、
「絶対、なくしたんですよ~」って笑いながら言っている。

この近くにいたスタッフ自体は可愛いので好きなのだが、ここでは意味をなさないのだ!

タオ「了解、じゃー定期解約してください!今、ここで」(゚Д゚)

このあたりで他の銀行スタッフも集まってくる、そしてなぜワークパミットが必要なのか、僕の預金高はいくらなのか調べだした。

しばらくして、定期預金の一部が僕が持っている銀行のクレジットカードの保証金としてロックされていることが分かった。 ちなみに僕は知っていたが、彼らはそんなことも知らずに、このロックはなんだ?なんでロックされているのか?僕がローンなど組んでいないかとか調べていた。

本当に無能な人たちだ...

バンコク銀行スタッフ「よって(上記のこと)、定期預金を解約することはできません」

はいはい、待ってましたよ、でもこちらは覚悟しましたから、

タオ「あーじゃークレジットカードも解約して」( ̄ー ̄)ニヤリ



次回に続く


 
アジア人気blogランキング


にほんブログ村 海外生活ブログへ

2008.04.23
クレジットを解約してください!(゚д゚)

って言い放った後、バンコク銀行側は引止めにかかった。

そこまでしなくても、クレジットカードは作るのが大変ですよ、といってくるのだった。
確かに、タイの銀行のクレジットカードはデパートなどのクレジットカードより審査が厳しいのだが、またどこかで作ればいいだけのことである。 またバンコク銀行のクレジットカードのメリットは僕にとってまったくなく、使用頻度は持っているクレジットカードでも一番少なかったのである。

僕が頑として譲らなかったら、そこはタイ、逆切れ気味に解約手続きを進めるのだった。

それに更に腹が立った僕は、普通預金も解約してすべて引き出すと言ってやったヽ(`Д´)

バン銀スタッフは、預金高を調べた結果、また逆切れ気味を一転させて引きとめにかかってきた。

僕もこのあたりで冷静さを取り戻し、今普通預金を全額引き出すとどうなるのか考えてみた。

1、他のクレジットカードの引き落とし口座になっているので、解約すると自動振り替えができない。
2、日本の親への送金が出来なくなる。 僕はATMカードを日本の親に預けておいて、毎月引き出してもらっている。 ATMカードにはPlusマークがついているので、日本からでも引き出せるのである。
3、株取引に使用する口座にしているので、株取引が不便になる。
4、何より、現金を引き出して次の銀行まで持っていくのが面倒である。

このような理由から、

タオ「うん、よーし、じゃー今回は普通預金はそのままにしておくが、定期は解約する、またクレジットカードも解約するので手続きをして」( ゚д゚)

と、一見彼女の頼みを聞いたかのようにしてみせた。
内心は、いや~もう少しでかなり邪魔くさいことになるところだったと自分の浅はかな言動を反省していた。

そして、この日は終わったのだが...

この日から、1ヵ月以上たった今日も、定期の解約、クレジットカードの解約の処理は出来ていない。
クレジットカードは、その場でハサミを入れて処理したのだが、保証金はまだ銀行側がキープしている状況だ。 保証金といっても20万バーツあるので、早く返してほしいのだが、先日聞いたらあと1ヵ月以上かかる見込みのようだ。 

なんなんだバンコク銀行!

現在、僕はタイパニット銀行(サイアムコマーシャル)へメインバンクを移したのだが...
先日、日本で使えると言ってたカードを使ったら、使えなかった...

うーん、良くなったのかな?|д゚)


 
アジア人気blogランキング

(゚Д゚)ハッ
にほんブログ村 海外生活ブログへ

2008.04.25
先日日本から帰ってきたタオ

そのタイに帰ってきた日のこと 空港にて...

預けていた荷物を引き取るために、荷物が出てくるベルトコンベアーの前で待っていた。

僕は荷物が出てくる場所から8メートルくいらいのところで、今か今かと待ち構えていた。

そうしていると、タイ人の男の人が、僕の横でどんどん荷物を取っては床に降ろしているではないか、降ろしているというよりは放り投げているといった表現が正しいかもしれない。

気になるのは、先ほどから僕の左足にその放り投げた荷物が当たっているのですけど...(゚д゚)

しかも、

ここで、荷物を降ろされるとその先にいる人は自分の荷物確認ができないのいである。

僕の近くにいた日本人男性が

日本人男性「えっ?何してるのこの人??」って言っていた。

さらに、日本人おねえちゃん二人組みが

笑っていた

ゴルフクラブが入ったバックが流れてきた!

タイ人の彼、

放り投げました...(゚⊿゚)カンケーネェー

はい、割れ物、高価なもの関係ありません。

これがタイランド

ただいまタイランド、平和ボケしていたタオに喝を入れてくれたんですね

P1000545.jpg
 


アジア人気blogランキング

(゚Д゚)ハッ
にほんブログ村 海外生活ブログ

2008.04.28
タイ在中日本人の詐欺(?)

時々タイのニュースで在タイ歴が長い人が、タイでビジネスをしようとか、老後を送ろうとか思っている日本人からお金を騙し取るという事件を見かける。 これらは、騙すことは悪いことは当然だが、金額が大きいので見ていて、うーん成功したら大きいなと思ってしまう自分がいる(-_-)

しかし、セコイことをしている日本人も多く、見ていて情けなくなる時がある。

1、会社の経費で食事を

会社の経費でお客さんと食事をすることはよくあることこれは役得でもあり仕事でもある。
しかし、A氏は仕事仲間と食事をして

A氏「僕がまとめて払っておきますよ、では各300バーツです」
と皆から現金を回収。
そのあと、会計にこっそりと「領収書をください」( ´д)ヒソといっておいて、後に会社に経費として請求する。

この場合の収入6人を誘って行った場合は、約1,800バーツとなる。 これはセコイ!(;´Д`)


2、ゴルフのグリーンフィーを
日本のお客さんにこのゴルフ場は会員制だと説明し、自分の友人は会員だからその友人の紹介だということで特別にコースを回ることができるというようなことを言いながら、料金をビジター特別料金で請求。 もちろん、そのゴルフ場は会員制でもなんでもなく、実はもっと安い価格で回ることができる、更にはクラブタイランドに加入していればもっと安くなる。

この場合の収入は2人を誘って、500バーツ×2人 1,000バーツとなる。 これまたセコイ!(;´Д`)

3、ローカルマッサージにて
ローカルのマッサージ屋は2時間 200バーツ~240バーツ 僕が目撃したのは2時間240バーツの店。
そこは完全ローカル、日本語はおろか英語も通じない。
僕がなじみの店員と話していると、日本人が4名来た。
様子を見ていると、一人はタイに長く住んでいるようだ、他は完全に旅行者。
そして、その日本人は他の皆に一人300バーツだからといって現金を回収、その後飲み物、チップ等は別で払ってくださいと説明していた。 店側は日本語がまったく分からない、旅行者はタイ語がまったく分からない状態であるから、彼の思うままにことは進んでいく。 

この場合の収入は3人×60バーツ 180バーツとなる。 これはめちゃくちゃセコイ!!(;´Д`)

といった感じで、現地の言葉が分からなければ、周りが何を言っているかまったくわからないので、どうしても日本人を信用してしまう。だから、タイ人と日本人がグルになって詐欺をするケースも多い。
 まー今回のようなセコイ詐欺にあってもきっと気づかないだろうが、100万円単位で騙されている人もいるのが現実。 

僕の知り合いは最高100万円強騙されましたよ!(-_-)

皆さん気をつけてください。 


毎度あり(。´Д⊂)↓ 
アジア人気blogランキングにぽっちとな

(゚Д゚)ハッ↓こちらも応援願います
にほんブログ村 海外生活ブログへ
2008.04.30
業務拡大につきってよく求人欄にみかけますが、怪しいですよね。
年中、業務拡大しまくっている会社ってありますね。

さて、それはそれで来月採用でタイ人を2名採用しようと思っています。

1年間くらいいたスタッフが2名、急に辞めるっていいだして、期待してたのですがしかたがないです。

ソンクラーン休暇で実家に帰って、里心がついたのでしょうか?
それとも...( ゚Д゚)

彼女たちの退職理由

1、弟が病気で、お母さん一人で看病するのは難しい、よって家の近くで働きたい。 これは、まー他に就職先が決まったと見て間違いないですね。 本当に、弟がそんな状況なら大変ですよね。

まーそこまで突っ込まないですが( ゚д゚)
まー最近、失敗が続いていたので、僕の下では出世は難しいと読んだのかもしれません。

2、こないだ、家に帰ったら実家に帰ってこいといわれた。すでに12年家を離れて暮らしているという。また将来の夢として、ニュージーランドに留学して機会があれば英語を使った仕事をしたいと持っていた、実家はプーケットなので英語を勉強する環境が揃っているので帰ろうと思う。
そんなこと面接で言ってください!( ノ゚Д゚)

こちらの方は、僕の戦力として計算していた方なので多少あたふたいたしました、引きとめ工作を1時間ほどしてみましたが、もともと素直で少し天然気味な子であるので損得勘定では動きません、自分の夢に進むのみです。 よって仕方がないですね。


これから面接です_| ̄|○ せっかく育ってきたのに...


アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ これは!
にほんブログ村 海外生活ブログ
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ