微笑みの国といわれるタイ王国での就職日記を掲載! タイは本当に微笑みの国なのか? 海外就職とはどういうものなのか? 在タイ13年目の私、タオの実体験を初めてタイにきてから現在までを通して書いていきます。
2008.10.17
仕事のやる気って波がありますよね( ´Д`)

最近やる気がないとか、この案件は妙に力が入るとか、それっていろいろな要因があると思います。

プライベートなこと、会社の待遇は当たり前ですが、

僕の場合、誰かに対する競争心が、大きな仕事エネルギーになることがあります( ゚д゚)

競争といっても、僕と仕事仲間のケンさんと競争しても楽しくはありますが、通常以上の力をだすエネルギーにはなりませんね。

例えるならば、ドラゴンボールの孫悟空がクリリンと競争しているようなものです

やっぱり、ちょっと倒してやりたいと思うような相手と競争すると大きなエネルギーが沸いてきます

ピッコロ大魔王やベジータのような存在がいると、力が入りますね( ゚д゚)

そんな競争心を刺激する相手ってなかなか出会えるものではないです。

条件として、

・自分よりも大きな存在である

・尊敬(見習う)する部分も持ち合わせている

・全体的には嫌いで、いつかやっつけてやろうと思える存在


こんな感じでしょうか、自分より大きな存在で、尊敬する部分もあるというのはよくあることです、しかし尊敬しながらも、いつかやっつけてやろうと思える人ですね。

いるのかな~

いますよ~~


アムロ・レイにシャー・アズナブルがいたように


ケンシロウにラオウがいたように


タオには


日本兵がいるんです! 


コラートを出所が、日本兵との戦いの終焉ではなかったのです


僕にとっては、彼は永遠の競争相手なのです( ゚Д゚)

北斗の拳では、強敵と書いてトモと読むんです。

ということで、新カテゴリで強敵日本兵を加えました

タオと日本兵のその後の戦い、そして衝撃のラスト...

次回に続くんですが、長い長い戦いなので途中違うカテゴリの話がはいるかもしれませんが、ご了承ください。



_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったら【タイを活きる】
スポンサーサイト
2008.10.20
僕は26歳の時にタイに来て、27歳で工場長に就任した(・∀・)

実際に工場300人~500人のトップになったわけであるが、その工場の基を作ったのが他でもない日本兵である( ゚д゚)

僕がタイに来る前に、その工場はつぶれそうになっていた。

そこには、駐在員が数名がいたのだが、彼らにそれを乗り切る力はなかった

その潰れそうな会社を立て直すために、やってきたのがアルカトラズの社長である。

しかし、社長だけではなんともならない、それを助けたのが当時24歳の日本兵である( ゚д゚)

元いた駐在員が指をくわえて見ているのを押しのけて、工場を立て直した実績はものすごい

そして、赴任1年目で工場長に就任

その当時の部下は、すべて10歳ほど年上の先輩というのだからすごい

その後、順調に生産量を伸ばしているときに僕がやってきたわけである...( ゚д゚)ポカーン

今ではタイ化が進んでボケ気味のタオであるが、その当時はまだまだ切れがあったのだが、たまに問題に直面してどうにもならない時もあった

その時に日本兵は、僕の部下に直接指示をだして、問題を解決していた。

なんで、僕に指示しないのかは不明であるが...(;´Д`)

その解決策は、僕が思いもつかないことであった

今までを振り返っても、完全に仕事を任せて安心できるのは日本兵だけだったかもしれない、完全に彼の責任で仕事をこなしていた。

彼に責任がなければ、一切ほっとくのだが...(;´Д`)

あまり美化したくないので、このあたりでやめとくか( ゚д゚)、ペッ


そんな日本兵は、僕としては常に自分との比較対象であった

続く


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
2008.10.23
アルカトラズを無事出所してから数ヵ月後、、僕はタイに戻ってきた

そして、タイで再び就職を果たした

僕の新しい会社での役職は副工場長

しかし工場の規模は、作業員15名程度の町工場のようなサイズの工場である

工場長はご存知のベンさんなのだが、ベンさんは他に大きな工場の工場長も兼任している。

僕はこの小工場の副工場長というわけだが、こんな規模を工場と呼ぶのだろうか?

そもそも、副工場長という役職って必要なのだろうか?(´Д⊂

日本だったら、この仕事にふさわしい役職として班長というのがあるが、しかしタイで日本人が班長(リーダー)だと格好がつかないので、名刺には副工場長、実際には工場長代理と書かれていた。

※タイでは、工場を持たない会社が委託生産をしている場合も、その責任者を工場長と呼ぶ会社もある。本来は所長というポジションがあってますね、 なんじゃそりゃって感じですね。

僕はこのことが、恥ずかしくて仕方がなかった(;´Д`)

誰かに名刺を渡して、副工場長って凄いね!って言われても、実際工場まで来ていただいたときに、どう思われているのか想像がつくので、肩書きなどいれてほしくなかった。

数ヵ月前まで、300人からのスタッフに指示していた自分

そして今は15人の作業員しか持たない、実際は班長である

僕のタイでの再スタートは、町工場規模の工場の班長(;´Д`)

この様を、日本兵にだけは見せたくなかった...

当時は、アルカトラズにいるよりましだと言ってやりたかったが、

そんなの、負け犬の遠吠えとしかとられないのは明白だった( ´Д`)


日本兵に、気づかれる前になんとかしなくてはならないぞっと焦っていたことは誰もしらない...


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
2008.10.26
僕は実際は班長レベルの仕事をこなしていたわけだが、それに満足していたわけでは決してない

もし、このレベルの仕事をするのならば、すぐに日本へ帰るつもりである。

なぜ、タイに来たか?

日本で再就職したときは、大手企業の係長として働いていた

大手企業の係長のタオ< タイで知名度のある工場の工場長(アルカトラズ)の日本兵 

これでは、日本兵に負けているではないか?('A`)

そして、僕はそこで日本で数年働いても課長でしょ?

最終的に部長になれたら成功?

数年後に日本兵は、アルカトラズの社長になることは目に見えている



勝てない..._| ̄|○


実際には、アルカトラズで働いていた以前の自分に負けるのも嫌だった

あの頃は、なんだかんだいっても、とても大きな仕事をやっていた

名も実も工場長だった


じゃー同じ国、同じ業界で勝負してやろうじゃないか!( ゚Д゚)

日本兵も、潰れそうな工場を立て直したわけだし

僕だって、この小さな工場からはじめられるはず



絶対、この工場を大きくしてアルカトラズに負けない製品を作ってやる!( ゚Д゚)




 待ってろ! 日本兵!!(`д´) 




_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
2008.10.29
それから約半年間、僕は必死に頑張った。

その結果、社長、客、周りの関係者から、工場長ベンさんと比べてタオの評価が高くなった。

そして、肩書きが工場長に変わり、ベンさんは新しいプロジェクトを見ることになったのだ。

※くわしくは就職日記を読み直してください

やはり上司がいると何かとやりにくい、それが出来ない上司ならばなおのことだ。

僕が売り上げを伸ばしたいのに、それにブレーキをかける上司(;´Д`)ヤメヨウヨ


 いらないし..._| ̄|○ 


ブレーキがなくなったタオはようやく、日本兵と勝負できる場所を得た

僕が得た工場と、アルカトラズでは50倍くらいのスケールの差があったが、それでも僕が自由に運営してもいい工場である

アルカトラズには出来ない製品を作ってやる!( ゚Д゚)

そんな考えを胸に秘めてはいたが、

先ずは工場長という肩書きに負けない工場を作っていくことが先決である

工場を大きくするには、それだけ売り上げを伸ばさなければならない、それには新規開拓をして、工場建設に向けての予算をたてなければならない。

まだまだ先は長いが、とても楽しみだった( ̄ー ̄)ニヤリ


_| ̄|○ アジア人気blogランキングへ ポチッとな

(゚Д゚)ハッ まだあった!

にほんブログ村 海外生活ブログ タイ情報へ

タイ・ブログランキング

ポチッとが終わったらタオの新ブログ→【タイを活きる】
FC2カウンター
スポンサードリンク
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
TWITTER
ツイッターやってます!
スポンサードリンク
プロフィール

タオ

  • Author:タオ
スポンサードリンク
月別アーカイブ